歌詞ナビ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



太陽と銃声
歌手:GRAPEVINE
作詞:田中和将
作曲:西川弘剛


アルバム「愚かな者の語ること」収録曲

禁断の実を食べた憶えのない
透明なその眼差しで
狂える明日を照らしておくれ

いつかその日を夢見たけど
空と海の向こう
太陽と今日のニュースで

禁断の実をもう誰も畏れない
震える脚を知らんぷりして
クルーエルワールドで恋をしようか

きっとあなたは裁けないだろう
影を生むだけの
太陽と欲望と遠い銃声



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL
GRAPEVINEの新着一覧を見る▶
GRAPEVINEの人気情報
1 恋は泡(うたかた)
待合わせた場所は群れの中 ちょ
2 スイマー
また 汗流れた また 夏が走り去
3 Everyman, everywhere
例えばぼくらは 戻れない所まで
4 The milk (of human kindness)
泣かないでレイディ 病まないで
5 小宇宙
季節の終わり 風の訪れにも 夏の

人気一覧を全て見る▶


GRAPEVINE「太陽と銃声」歌詞をPCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.