歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



おんなの四季
歌手:小桜舞子
作詞:喜多條忠
作曲:岡千秋


春は薄紅 花吹雪
夏は朝顔 露なみだ
季節移ろう そのたびに
想いの色は 深くなる
おとこ次第で おんなは変わる
あなたの花に なりたいの

おんなですもの 夢に舞い
おんなですもの 恋に酔う
抱いて抱かれる 幸せが
素直にさせて くれるから
たった一夜(ひとよ)に おんなは賭ける
きれいな蝶で 翔べますか

秋は錦の 落葉道(おちばみち)
冬は雪降る 石畳
たった一度の この恋は
信じて歩く ふたり道
あなたひとりの おんなになるわ
一緒に生きて くれますか



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL
小桜舞子の新着一覧を見る▶
小桜舞子の人気情報
1 雪桜
頬にとまった 雪の華 溶けてなみ
2 こころ川
なみだ雨降る 世間の川は 好きな
3 なみだ川
北の窓から 見えるのは ネオンで
4 おんなの四季
春は薄紅 花吹雪 夏は朝顔 露な
5 女の階段
男の気ままな やさしさに 何度も

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.