群衆 歌詞 / 秀香

歌詞ナビ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム
歌詞ナビ > 秀香 > 群衆


秀香「群衆」のジャケット画像

「群衆」歌詞


秀香
作詞:Dizeo Enrique・なかにし礼
作曲:Cabral Angel
アルバム「HIDEKA」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加 amazon検索
私は思い出す あの日を
街の祭りの あの日を
あの日あの人が いつの間にか
私のそばに 押されて来た
ふたりは 人の波間に
ただよいながら
もまれては 肌をふれあい
そして いつかひとつに結ばれ
幸せに酔いしれた 街の祭り
汗ばむ指をからませては
踊りくるう ファランドール
恋の踊りよ
強い腕に 抱かれて飛びあがる
喜びにあふれた ふたりだったよ

あなたの ほほえみは
この身にしみて 私を酔わせた
だけど人の群れは やがて
この手から 恋を奪い去った
私は 人の波間に
さまたげられて
あなたの姿を失い
叫びもまた
あなたにとどかない
わたしは 怒りの涙にぬれて
人の陽気なさけびと
笑いの嵐に 遠くへ連れてゆかれた
あなたをくれて
あなたを奪い去った
人の群れを 私はのろうのだ


このページのURL
秀香の新着一覧を見る▶

秀香の人気情報


1 群衆
  ♪私は思い出す あの日を 街の祭り
2 ろくでなし
  ♪古いこの酒場で たくさん飲んだ
3 そして今は
  ♪何にも したくない あなたも 今
4 愛の讃歌
  ♪あなたの燃える手で あたしを抱
5 百万本のバラ
  ♪小さな家とキャンバス 他には何
6 夢の中に君がいる
  ♪ごめんなさい 少女のころ思い出
7 それぞれのテーブル
  ♪店のドアが開き 入って来た人は
8 時は過ぎてゆく
  ♪眠ってる間に 夢みてる間に 時は
9 スカーフ
  ♪あなたがくれた 絹のスカーフ そ
10 あなたとわたし
  ♪めぐり行く景色は 変わって 私た

人気一覧を全て見る▶

関連歌詞


Stand UpTOKYO No.1 SOUL SET
pavane 〜亡き王女のためのパヴァーヌ平原綾香
抱きしめたいユンナ
ふたり with おおはた雄一コトリンゴ
100年後近藤晃央
はんぶん岸谷香
スピラーレ牧野由依
道標福山雅治
道標クリス・ハート
時の過ぎゆくままに姿月あさと

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

歌詞ナビHOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ