歌詞ナビスマホ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



雪の降らない街
歌手:甲斐名都
作詞:甲斐名都
作曲:甲斐名都


アルバム「カテドラル」収録曲

最後の景色は 白く埋もれた小さなホーム
遠ざかる君

がんばってこいよと手を振る姿
こころの片隅 無理矢理に押しやって

線路の向こう見ていた 新しい日々

雪の降らないこの街で 君を思い出すのはとても難しい
ヒカリとコドクに呑み込まれぬように
ひたすら 私は胸をはった

イルミネーションと背伸びの服に
弱音をそっと忍ばせ歩くよ

浮かれた雑踏 溢れるメロディー
慣れた足取りで 仲間の輪追いかける

滲んだ未来を それでも夢見てる日々

雪は今年もあの街に 君の街に降ってますか?
こみ上げてくる涙にとまどい
抱きしめていたのは 君じゃない 別のにおい ぬくもり

いつか雪が 白くこの街を染めたら やっと素直に泣けるのだろうか

雪の降らないこの街で 君を思い出すのはとても怖かった
ずっと振れなかったこの手を 冬空にかざすよ

私は胸をはってゆく

最後に見たあの景色を 道しるべに



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL
甲斐名都の新着一覧を見る▶
甲斐名都の人気情報
1 ナミダの成分
独りぼっち 何気なく眺めるハコ
2 early summer love song(long ver.)
新緑の匂いがむせかえる 夏のは
3 やさしい雨
街が潤ってゆく ぽっかり 心には
4 下北沢南口
待ち合わせはいつも この階段を
5 雪の降る街
最後の景色は 閉まる扉の向こう

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.