君色ショートケーキ 歌詞 / 何故なら僕の名は、

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 何故なら僕の名は、 > 君色ショートケーキ



何故なら僕の名は、「君色ショートケーキ」のジャケット画像

君色ショートケーキ 歌詞


歌手:何故なら僕の名は、 作詞:なつき
作曲:鈴木啓

甘い笑顔振りまく 白い肌の君
皆イチコロだって 気付いていないの?

脳内が(もう全部) 君色デコレーションで
心ココに在らず 午後3時

アイシテルって たったそれだけの言葉が
勇気が出なくて 告げられないままだ
バニラの(ショートケーキみたいな)香りがして(大好きな)君に気付く 甘い恋だな

赤い顔した僕を 君は不思議そうに
イチゴみたいだねって からかっているの?

夢の中(おめでとう) ロウソク吹き消す君
ウタタ寝して慌てる 午後10時

アイシテルって たったそれだけの言葉が
勇気が出なくて 告げられないままだ
バニラの(ショートケーキみたいな)香りがして(大好きな)君に気付く 甘い恋だな

アイシテルってその短い言葉を
勇気を出して 伝えてみる

伝えたあとの 飛び切り甘い笑顔が
愛おしくて 抱きしめたんだ
バニラの(ショートケーキみたいな)香りがする(大好きな)君と描く 淡い恋だな

君と僕との Sweet Short Memory


この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

何故なら僕の名は、の人気ランキング


1
泪ノ色あの日見た夢の続き 今君と奏で
2
君色ショートケーキ
甘い笑顔振りまく 白い肌の君 皆


PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ