王国の蝶 歌詞 / Kis-My-Ft2(横尾渉&千賀健永)

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > Kis-My-Ft2(横尾渉&千賀健永) > 王国の蝶



Kis-My-Ft2(横尾渉&千賀健永)「王国の蝶」のジャケット画像

王国の蝶 歌詞


歌手:Kis-My-Ft2(横尾渉&千賀健永) 作詞:夏井いつき・横尾嘉信
作曲:baku

蝶の羽たたむにしずかなる力
朝星やうすずみいろに蝶の紋
蝶の飛ぶ波動どこかの山崩
太陽の恐ろし蝶の口恐ろし

蝶や今
もう戻れない高さまで
王国はもう来ているか蝶の昼

飛ぶのは痛い飛ぶのは痛い
蝶の羽

蝶は風にもんどりうって光りだす
この羽に飽きたる蝶のぶっきらぼう
蝶は蝶に身を打ちつける永久(とこしなえ)
聖痕のごとくに蝶の銀粉は

蝶や今
もう戻れない高さまで
王国はもう来ているか蝶の昼

蝶や今
もう戻れない高さまで
重力を離るる寂しさに蝶は

蝶や今
もう戻れない高さまで
王国はもう来ているか蝶の昼


アルバム「To-y2」収録曲

この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

Kis-My-Ft2(横尾渉&千賀健永)の人気ランキング


1
王国の蝶
蝶の羽たたむにしずかなる力 朝


PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ