夢追い 歌詞 / 清春

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 清春 > 夢追い



清春「夢追い」のジャケット画像

夢追い 歌詞


歌手:清春 作詞:清春
作曲:清春

時は何処かで変わらず流れているだろう
僕らは逸れて此処で揺らしてるよ

嗚呼、さよなら手を振って会えるよって言うよ
ずっと閉じ込めておきたいだけ、触れたいだけ

A NEW WORLD
きっと答えは要らない
夜が来れば愛しく溢れるよ
酷く君は綺麗でいられるよ
よくある様に終わりは来ない

さあ、今日また癒る

もっと過ぎてく人生よ
取り返せない日よ
僕らは飾って讃え、許し合うよ

身を尽くして愛撫し合う
夢追い、夢敗れ
君はどれを信じ優しい顔で笑っている?

A NEW WORLD
明日は名前も要らない
軽い憂鬱や傷だけ触るよ
過去は君を愛してくれるよ
描いていて、終わりは来ない

ただ甘く覆う

さあ、今日また癒る


アルバム「JAPANESE MENU/DISTORTION 10」収録曲

この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

清春の人気ランキング


1
この孤独な景色を与えたまえ目の前は蜃気楼、虹がかかって大
2
my love何も感じてない? 逢って終わるだ
3
MELANCHOLY意味の深さは底にあるだろう 会
4
白と黒暖色 安定 自由 喜び 会話 笑顔
5
QUIET LIFE昨日、古びたホテルを飛び出して
6
LAST SONG〜最後の詞〜冷たい風が吹くあの丘で 詩(うた
7
HORIZON海の向こうでは暖かな地平線が揺
8
Layra君が脱いだドレスはラズベリー
9
bask in artずっと舞ってる 君の目の前を 手
10
wednesdaywednesday 甘い君がいる girls s

清春の人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ