花光る 歌詞 / 大原櫻子

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 大原櫻子 > 花光る



大原櫻子「花光る」のジャケット画像

花光る 歌詞


歌手:大原櫻子 作詞:林田こずえ
作曲:玉置ひかり

にじむ曇り空の下で
落ち葉踏む足音過ぎる
記憶は翳り 思い出の
季節は 数えられない

瞳を見て微笑んだとき
色づいていく
時が動き出して

風光る 未来へ
君と歩くよ
桜色した君の頬はちょっと素直

言葉よりも先にゆける
木漏れ日にあの日気づいた
春の三日月 遠くても
二人の 目印にして

幼すぎて言えない台詞
目を合わせて
今伝えるよ

花光る ふたたび
創り始める
桜色した指先からぎゅっと繋ぐ

風花が散る
あなたを待って
いま
どこへゆこうか
二人

風光る 未来へ
君と歩くよ
桜色した君の歌が春を呼びよせ
呼吸が 重なる
リズムとメロディ
桜舞う ひかりの中へ踊りだすよ

ひかり射す 世界へ


この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

大原櫻子の人気ランキング


1
ひらり私たちは またここで会えるのか
2
Dear My Dream白い雪が風に流れてく いつか私
3
September今年の夏は なんだか短いね 君の
4
未完成のストーリー君の言葉が 私の星に咲き誇る 土
5
Shine On Me君と見つめ合うだけで あふれだ
6
Special LoversIt's been so long 気になり始め
7
きらきらきらきらきらきら 愛のうたがはじま
8
花光る
にじむ曇り空の下で 落ち葉踏む
9
サンキュー。つたえたいよ 大きなサンキュー
10
オレンジのハッピーハロウィン街中がオレンジ色に染まるのは

大原櫻子の人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ