青の五線譜 歌詞 / 関取花

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 関取花 > 青の五線譜



関取花「青の五線譜」のジャケット画像

青の五線譜 歌詞


歌手:関取花 作詞:関取花
作曲:関取花

昨日見たテレビ番組 この前見たいやらしい夢
最近ハマってるお菓子 あいつとあの子の恋の行方

何かしなきゃと思うのに それが何かはわからないから
僕らはただたわいもない話を並べては笑ってる

残りの少ない炭酸 まだ飲み干したくはないと
ぼんやりしてる間にも時は過ぎて行く

青空に描いた五線譜を 次の季節がさらって行く
当たり前に流れていたメロディが 春風に乗って消えて行く

夜の海に飛び込んだり 意味もなく髪を染めてみたり
はたから見たらくだらないことをしては今を刻んでる

ペットボトルの向こうには それっぽい未来が透けてる
なんとなく目をそらすけど もうそこまで来ている

青空に描いた五線譜を 次の季節がさらって行く
当たり前に流れていたメロディが 春風に乗って消えて行く

青空に描いた五線譜を 次の季節がさらって行く
当たり前に歌っていた僕らは 春風に乗ってどこへ行く

ラララ…


アルバム「きっと私を待っている」収録曲

この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

関取花の人気ランキング


1
誰もが皆 寝静まった頃に向かう
2
しんきんガールあなたはいつでもそうなの どれ
3
親知らず言えないことが増えるたび 大人
4
オールライト世界はこんな鮮やかな色々で溢れ
5
バイバイベルが鳴って 軋む列車 あどけな
6
動けない君に出せない手紙で 溢れかえっ
7
重いまぶたこすって 無理に起き
8
あの子はいいなあの子はいいな あの子はいいな
9
彗星改札を抜ける君の うしろ姿を思
10
三月を越えてさよならも告げないで あなたは

関取花の人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ