雨の鎌倉 歌詞 / 笛吹もも香

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 笛吹もも香 > 雨の鎌倉



笛吹もも香「雨の鎌倉」のジャケット画像

雨の鎌倉 歌詞


歌手:笛吹もも香 作詞:南風あきら
作曲:花笠薫

忘れられない 恋だから
噂にひかれ 訪ねたの
寄り添い歩く 切通し
今はとっても 懐かしい
雨の鎌倉
紫陽花寺から 大仏様へ
思い出が続く…
せめても一度 逢いたくて

日暮れ間近の由比ヶ浜
二人の恋よ いつまでも
長谷寺まいり 夏木立
胸がときめく いまだって
雨の鎌倉
あなたの面影 さがしてしまうの
どうしてるかしら…
小町通りの 人なみに

雨の鎌倉
紫陽花寺から 大仏様へ
思い出が続く…
せめても一度 逢いたくて
せめても一度 逢いたくて


この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

笛吹もも香の人気ランキング


1
恋の雨情橋踊り真菰(まこも)に 忍ぶ恋 涙つ
2
ビターコーヒーあなたの淹(い)れた ビターコー
3
願い橋 叶え橋古都の家並み なまこ壁 しょうに
4
花見橋で…どんなに愛して いたことか 忘れ
5
ふるさと南部電車下りたら 涼風が 迎えてくれ
6
こおろぎ橋湯けむりこぼれる この道で 泣い
7
雨の鎌倉
忘れられない 恋だから 噂にひか


PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ