夢日記 歌詞 / edda

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > edda > 夢日記



edda「夢日記」のジャケット画像

夢日記 歌詞


歌手:edda 作詞:edda
作曲:edda

寝ぼけたペン先ため息をなぞる
“2501回目 またダメだった”
憎らしい日差しに おはようを投げて
取りこぼさないよう書き殴った

陳腐なおまじない 呆れるほどすがって
不揃いな夢に 潜った 答えもないまま

広がるだけの世界で 何度も君を造ったのに
それでも僕はノーモーション 言葉も交わせやしない
歪む意識を越えて 伸ばした手が色灯したら
君に届くのかもしれないね

砕けた箱庭 溶け出して混ざる
夢も現実もなくなった

教えて夢日記 明日の匂いは何色?
見失っていく世界がぼんやりと消えた

俯いたまま こんな遠い場所まで独りぼっち
涙もほらねノーモーション 弾けて黒に変わる
「やっぱりさ忘れないで」って伝えたいんだ 嘘だとしても
戻れないとこまで会いに来たよ

痛いほど退屈な 日々は死んだ
いつでも僕らは笑いあえる

広がるだけの世界で 何度も君を造ったのに
それでも僕はノーモーション 言葉も交わせやしない
歪む意識を越えて 伸ばした手が色灯したら
君に届くのかもしれないね

寝ぼけたペン先 ため息をなぞる
“次の夢まで またいつか”


アルバム「いつかの夢のゆくところ」収録曲

この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

eddaの人気ランキング


1
ループハッと息を飲んで 僕ら待ち焦が
2
チクタク特別なことじゃない それは君の
3
ディストランスほら光が咲いたよ 君は今日もだ
4
魔法風が揺らいだ橋の上 離した指先
5
リピート熱を帯びた 気がした最後のペー
6
フラワーステップ小さく花が咲いていたんだ 左耳
7
ミラージュ鏡越し君と目が合う 照れ笑いす
8
グールックとキオクのノロイチャカポコの木の下で 今日も誰
9
夢のレイニー忘れてしまう その瞬間まで そば
10
ダルトンいつか 時が来て この腕が癒えた

eddaの人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ