歌詞ナビ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



氷の華
歌手:相川七瀬
作詞:相川七瀬
作曲:藪内寛和


アルバム「ROCK GOES ON」収録曲

誰に見つからず
触れられる事もなく ただそこに咲いていた
そびえ覆う孤独の雪 一輪の氷の花

声を殺すように泣いている
愛が涙のように溢れる
蒼く世界 染めていく

幻のように掴めない互いの心に
覚める夢だと 初めから分かって夢を見る
心の痛み抱く 炎に溶けてく 氷の華

あの日の憧れを
あなたが揺り起こし
摘まれていく 氷の花

抗えもしないこの夜に
触れる指先絡み合う
永遠の側にいるよう

陽炎のように移り行く心の行く方は
それでも止められずに愛し合い儚く散る
変わり続ける心 張りつめ泣いてる 氷の華

蒼く世界 染めていく

嵐の中を手探りに進む光り求め
消えてゆく月日 瞬間に溺れてゆけば
運命の音が途切れ また眠りにつく 氷の華



ツイート LINEで送る
この歌詞のURL
相川七瀬の新着一覧を見る▶
相川七瀬の人気情報
1 恋心
ねえ 教えて欲しい もう 戻れな
2 愛が止まらない
Car Radio 流れる せつなすぎる
3 Yumemiru..
赤く 赤く 響く 月が狂い出す 激
4 チョット
チョット待ってよGood-Bye 優し
5 夢見る少女じゃいられない
午前0時の交差点 微熱まじりの憂

人気一覧を全て見る▶


相川七瀬「氷の華」歌詞をPCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.