歌詞ナビ 新着情報
新着情報
検索
検索
ランキング
ランキング
アルバム
アルバム



自分の色
歌手:NMB48(2期生)
作詞:秋元康
作曲:横岡伸翔


人の輪から少し離れ
一人でいるのが好きだったよね
仲間たちと騒いでいても
どこかふと冷静な表情をした

君は自分の色を
いつも持て余しながら
混ざりあえない孤独を感じて
遠い世界を見ていた

もっと話せば 僕は君の全てを理解できたのだろうか?
大きな荷物を抱えながら 未来へ歩き出す君の背中
幸せになって欲しいと見送りながら思う

言いたいことがあった時も
静かに微笑み飲み込んでた
何か言って誰かのことを
傷つけてしまわないか気遣っていた

君は自分の色が
邪魔をしてしまうのならば
どんな色とも合わせられるように
声も姿も見せない

もっと話せば 君は違う生き方を選択したのだろうか?
心の奥底 溜め込んでた涙は少しでも流せたのか?
幸せをもう譲らないで 自分のために生きて…

もっと話せば 僕は君の全てを理解できたのだろうか?
大きな荷物を抱えながら 未来へ歩き出す君の背中
幸せになって欲しいと見送りながら思う

自分のために生きて…



ツイート LINEで送る
このページのURL
NMB48(2期生)の新着一覧を見る▶
NMB48(2期生)の人気情報
1 ジッパー
シリアルをお皿にぶちまけ 「遅
2 虹の作り方
風が吹いて砂埃 舞い上がる 春の
3 初めての星
初めての星 みんなで見ていた い
4 夢のdead body
舌を噛んじゃうような名前のロシ
5 おNEWの上履き
私の胸のその片隅に 大きくなっ

人気一覧を全て見る▶


PCページで見る

新着 歌手名目次
検索 曲名目次
ランキング リアルタイムランキング
歌詞ナビTOPへ

Copyright(C) 2005-2018
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.