林部智史の歌詞タイトル一覧

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 林部智史

林部智史の歌詞一覧


該当件数54件 その内1〜54件
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報
1 たんぽぽ 雪の下の 故郷の夜 冷たい風と 土の中で
晴れた日に、空を見上げて / 林部智史2 晴れた日に、空を見上げて 特別な朝 見ようとするから 空の色さえドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」主題歌
雨の日と月曜日は / 林部智史3 雨の日と月曜日は Talking to myself and feeling oldドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」挿入歌
だきしめたい / 林部智史4 だきしめたい だきしめたい だきしめたい 肩に触れる息を
僕のそばに / 林部智史5 僕のそばに 今慰める言葉より 君の寂しげな顔が‥‥‥
言葉にできない / 林部智史6 言葉にできない 終わる筈のない愛が途絶えた いのち尽きてゆくように
この道 / 林部智史7 この道 この道は果てない道 宛てなく歩いてきたJAバンクあいち「未来が実る、農業へ。」篇CMソング
空に唄えば / 林部智史8 空に唄えば 夢見てるだけじゃダメだと 誰かが言っていた東北文教大学CM ソング
見上げてごらん夜の星を / 林部智史9 見上げてごらん夜の星を 見上げてごらん夜の星を 小さな星の
サイレント・イヴ / 林部智史10 サイレント・イヴ 真白な粉雪 人は立ち止まり 心が求める場所を
奇跡 〜大きな愛のように〜 / 林部智史11 奇跡 〜大きな愛のように〜 どんなにせつなくても 必ず明日は来る
この街 / 林部智史12 この街 この街は 眠らない もの想う 時間(とき)がない
あいたい / 林部智史13 あいたい あいたい あいたい 誰よりもそばにいた
糸 / 林部智史14 なぜ めぐり逢うのかを 私たちは
木蘭の涙 / 林部智史15 木蘭の涙 逢いたくて 逢いたくて この胸のささやきが
憂いうた / 林部智史16 憂いうた 夕暮れの残灯 闇に変わる間際 ふと攻め寄る胸の空虚
ヒーロー / 林部智史17 ヒーロー ふとした出会いが ふたりを紡ぎ合わせた
愛と笑顔を、、、 / 林部智史18 愛と笑顔を、、、 生きているということは ここに在(い)ると思うこと
誓い / 林部智史19 誓い 止まない雨も 涸れない涙も 二人で分け合って
迷子のお知らせ / 林部智史20 迷子のお知らせ 人混みの真ん中で 迷子が泣いてるよ
光へ / 林部智史21 光へ ありきたりな夢を持ち ただなにげなく過ごした
オレンジ / 林部智史22 オレンジ これまで過ごしてきた日々は なんの意味があったのだろう
ほころび / 林部智史23 ほころび あなたの仕草が笑い方が 話しすぎることが
運命の人 / 林部智史24 運命の人 運命の形ってそれぞれなんだろうドラマ「特命刑事 カクホの女」主題歌
僕はここにいる / 林部智史25 僕はここにいる 誰かといるときでも 何故だか泣きたくなる
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報
恋衣 / 林部智史26 恋衣 ふと目を窓にやれば 花水木の葉が揺れてる
恋しぐれ / 林部智史27 恋しぐれ 今日も雨が降ってる 空の色は泣いてる「じゅん散歩」エンディングテーマ
駅 / 林部智史28 見覚えのある レインコート 黄昏の駅で
Squall / 林部智史29 Squall さっきまでの 通り雨が ウソみたいにキレイな空
ごめんね… / 林部智史30 ごめんね… 好きだったの それなのに 貴方を傷つけた
たしかなこと / 林部智史31 たしかなこと 雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
側にいて / 林部智史32 側にいて その笑顔 その仕草 その声も、口癖も、情けないほど
Hello, my friend / 林部智史33 Hello, my friend Hello, my friend 君に恋した夏があったね
僕が一番欲しかったもの / 林部智史34 僕が一番欲しかったもの さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜んでいた
ひまわりの約束 / 林部智史35 ひまわりの約束 どうして君が泣くの まだ僕も泣いていないのに
明日への手紙 / 林部智史36 明日への手紙 元気でいますか 大事な人はできましたか
行かないで / 林部智史37 行かないで なにもみえない なにも ずっと泣いてた
瑠璃色の地球 / 林部智史38 瑠璃色の地球 夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツリ言う
希望 / 林部智史39 希望 希望という名の あなたをたずねて
後ろ姿 / 林部智史40 後ろ姿 この街にまた 戻る日が来て ざわめく胸を撫で下ろした
初恋 / 林部智史41 初恋 かけ引きさえも知らない想いは 初恋なのに愛に似て
42 赤とんぼ 夕やけ小やけの 赤とんぼ 負われて見たのは
43 里の秋 静かな 静かな 里の秋 お背戸に木の実の
44 ちいさい秋みつけた だれかさんが だれかさんが だれかさんが
45 かあさんの歌 かあさんが夜なべをして 手袋編んでくれた
46 月の沙漠 月の沙漠を はるばると 旅のらくだが
47 風よ 雲よ 陽光(ひかり)よ 夢をはこぶ翼
48 紅葉 秋の夕日に照る山紅葉 濃いも薄いも数ある中に
49 津軽のふるさと りんごのふるさとは 北国の果て うらうらと
50 冬景色 さ霧消ゆる湊江(みなとえ)の 舟に白し
ペチカ 雪のふる夜は たのしいペチカ ペチカ燃えろよ
秋桜 淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている
千の風になって 私のお墓の前で 泣かないでください
ふり返れば 昔の歌を聴いてみる まるであの頃の
  ▲TOP


ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.