中村中の楽曲一覧

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 中村中

中村中の楽曲一覧


該当件数106件 その内1〜106件
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報
見世物小屋から1 見世物小屋から 誰か見ていて 僕の綱渡り つまさきは今
汚れた下着2 汚れた下着 君にオヤスミを言って 切った電話の後に
友達の詩3 友達の詩 触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて
私の中の「いい女」4 私の中の「いい女」 昔から好きだった白い服が似合わないドラマ「いい女」主題歌
部屋の片隅5 部屋の片隅 終わった恋なら 憶えていないで 早く捨てないと
かくれんぼ6 かくれんぼ 小さかった頃を憶えてる? いつも一緒だったのを憶えてる?
風になる7 風になる あの人をなぜ追いかける あの人をなぜ追いかける映画「叫(さけび)」主題歌
冗談なんかじゃないからネ8 冗談なんかじゃないからネ 冗談じゃないから 悲しいんじゃないか
未練通り9 未練通り 思い出に出来ない 下らない別れがある
回転舞台10 回転舞台 初めて逢ったあの場所を 貴方は今も憶えてる?
プラットホーム11 プラットホーム 毎日通っている 線路の向こう側は
さよなら十代12 さよなら十代 大人に成ったら 昔みたいに 殴り合ったりも
愚痴13 愚痴 疲れている人は いつも悲しく 愚痴をこぼす
ゆびきり14 ゆびきり ただ うなずくだけそれだけでもう充分
リンゴ売り15 リンゴ売り 別に好きでこんな服を着てるわけじゃない
溺れる魚16 溺れる魚 むさぼりつくような情けない恋を
裸電球17 裸電球 いつもは相手にしないのに こんな夜ばかりどうしたの
真夜中のシンデレラ18 真夜中のシンデレラ 待ち合わせを断られて 街に独り 馬鹿な背中
鳥の群れ19 鳥の群れ いつもの時間に集まる約束は 恋人達のためにあるんだと
あたしを嘲笑ってヨ20 あたしを嘲笑ってヨ 強がって薄着で飛び出してきたから
AM零時21 AM零時 本当はさっきの道 左だったんです
ロック・バンド22 ロック・バンド むせかえるようなスモークが 光に交じってぼやけている
やりきれない日々23 やりきれない日々 貴方はたまに よそ見しながら 言葉を返す癖があるでしょう
私が欲しいなら24 私が欲しいなら 貴方 温もり欲しいなら 今の仕事を辞めなさい
雨のロマンス25 雨のロマンス 今夜の涙を 返しておくれよ 泣くなと言うなら
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報
風立ちぬ26 風立ちぬ 見送ってくれなくても 良かったのに映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」主題歌
迷い子27 迷い子 このバスが停まる頃には 君の匂い
蒲公英〜たんぽぽ〜28 蒲公英〜たんぽぽ〜 君と笑う毎日が短く感じたのは 大切な時間だったからだと僕は思う
事勿れ主義29 事勿れ主義 同じ顔して歩いてるのは 心を悟られない為なのね
煙草30 煙草 君の遅刻が直ったら 僕も煙草をやめていいよ、と
部屋掃除31 部屋掃除 貴方が居なくなった夜は 洗濯をします
ちぎれ雲32 ちぎれ雲 真っ暗闇 明けたら 抱きしめていた腕が
台風警報33 台風警報 風が止んだら 私は帰る ひとりぼっちの冷たい部屋に
さよならは言わないで34 さよならは言わないで おしまいの予感は きっと二人共が
働き者。35 働き者。 強気な態度の私には 何を言っても構わないけれど
命日36 命日 さよならさえも 言えなくてごめんね
トランクソング37 トランクソング 風が吹いた 洗濯物が飛ばされて ママの悲鳴が貴方の部屋にも
林檎の皮剥き38 林檎の皮剥き 二人で暮らした部屋だったのに 追い出した夜に家具も替わって
チューインガム39 チューインガム 帰る間際に君がくれた一枚のガムを
「側にいる事。」40 「側にいる事。」 生きてゆくのなら 戦うべきだと 口を利けばそんな事ばかりで
こだま41 こだま 偶然出来た 束の間の休日 東海道の最終に飛び乗る
家出少女42 家出少女 「さがさないで テーブルに書き置き
帰れる場所なんて、ない43 帰れる場所なんて、ない あなたの背中を追って ここまで来たの
ここは、風の街44 ここは、風の街 右も左もわからないような 白い服で飛び出したけど
独白45 独白 笑えば喜ばれた 生まれた時のようには
初恋46 初恋 僕を名前で呼んでくれたのは 君だけだったから
秘密47 秘密 何度も同じ場所噛みついたりして
人間失格48 人間失格 弱音を吐くのは 裸にされる事で 本音を言うのは
旅人だもの49 旅人だもの トラックを停めたら迷子扱い 抱けると思われて乗った助手席
戦争を知らない僕らの戦争50 戦争を知らない僕らの戦争 悪いな、俺は足をやられてる そうかい、おいらは両目をやられた
青春でした。青春でした。 好きでもない人とするキスは味気ない
ともだちになりたいともだちになりたい ともだちになりたい 押しつぶされそうなこんな夜は
不良少年不良少年 出来損ないって何だろう それなりに良い事も出来るのに
強がり強がり 急にため息ついたりしたら ホラね
潮騒静夜潮騒静夜 部屋の灯りは点けないで 波の音だけ聞いていたい
晴れ舞台晴れ舞台 世間のニュースによく似た色の 今夜も暗い幕が開く
回転木馬回転木馬 始まりは囁くようでした 産声は街中に響いて
手紙を書いてよ手紙を書いてよ こんなに遅くまで起きていて 眠れなかったのかい
風の街を捨てて風の街を捨てて 静かな街は黙ったままで 私を見送ります
タイムカプセルタイムカプセル 大人に成ったらなにするの 夢があるってうらやましい
DONE!DONE!DONE!DONE! オイオイ待てよ 大丈夫かよ どこまで登っていくんだよ
翼を持った少年翼を持った少年 白い背中に乗って どこまでもゆけるさ
平熱平熱 確か去年の今頃だった。 仕事も忙しくなくて。
風船女PART2風船女PART2 あたし気ままな風船 マジメな顔は苦手
またあしたまたあした ままごとずきな きみと どろあそびずきな
脱力しようヨ脱力しようヨ やるせない事があるんなら 肌の隙間で泣いてもイイ
世界が燃え尽きるまで世界が燃え尽きるまで 明日にもこの世界は 壊れそうだと聞いたよ
闇のまん中闇のまん中 誰かに会いたげな闇が 窓から部屋に広がる
幾歳月幾歳月 はじめて恋をした日 足りない気がしたもの
I Talk To The WindI Talk To The Wind Said the straight man to the late
スズムシスズムシ この手を離れた 美しい羽音よ ちいさなわがまま
ここにいるよここにいるよ 海へ降りた一枚ね 冷たいねとあなたは言う
暗室暗室 信じてるよ 僕が暗がりに居座っているのが
死ぬなよ、友よ死ぬなよ、友よ この頃ふと思うんだ 曲がりくねった道なかば
散らない花物語散らない花物語 頼られるの、嫌じゃないけど、本当は甘えてみたいのよ。遅咲きの恋心なの。笑わないでね。
木の芽時木の芽時 重そうなトランクで溢れる駅前 これから旅立ちか
その日暮らしその日暮らし 君の部屋を訪ねるのは 窓から見た月が綺麗だから
閃光花火閃光花火 ふたりきりで逢うことに 理由なんかいらなかった
クヌギの実クヌギの実 恋ひとつなくしただけで ひとりぼっちになったあの日
逢いびきの夜逢いびきの夜 鐘の音に紛れてあの人に逢いにゆく
晦日晦日 故郷へ向かうあなたを見送ったあとの都会(まち)は、道路もベンチもだんまりで、この世にひとりみたい。
たとえばぼくが死んだらたとえばぼくが死んだら たとえば ぼくが死んだら そっと忘れてほしい舞台「ベター・ハーフ」劇中歌
誕生誕生 ひとりでも私は生きられるけど でもだれかとならば舞台「ベター・ハーフ」劇中歌
愛されたい愛されたい 疲れた人も 泣きたい人も みんな上手に生きていたいから舞台「ベター・ハーフ」劇中歌
愛してる愛してる どんなに人を好きでも その人にはなれない舞台「ベター・ハーフ」劇中歌
サン・トワ・マミーサン・トワ・マミー 二人の恋は終ったのね 許してさえくれない貴方舞台「ベター・ハーフ」劇中歌
廃墟の森廃墟の森 振り向けば 名も知らぬ木が 伸びていた
羊の群れ羊の群れ 今日も上から下へ丸投げ 骨折り損の幕開け
箱庭箱庭 僕の体は重過ぎて 逃げられやしない
不夜城不夜城 眠らない街 何処へ行くの 終わらない夜の続き
きみがすきだよきみがすきだよ ひとりぼっちのぼくに声かけてくれたあの日から、ずっと、ずっとね、きみがすきだよ。一番後ろのぼくを振り返ってくれた、ぼくの眼を見て微笑む、きみがすきだよ。
蜘蛛の巣蜘蛛の巣 平成最後の日本の空には 見えない蜘蛛の巣
裏通りの恋人たち裏通りの恋人たち 表通りは今日も 人の流れ 不自然
たびびとたびびと 出会った頃 思い出せば 風も海も変わったけれど
雨雲雨雲 近頃 空が騒がしい 何か隠して 本当のことが見えない
孤独を歩こう孤独を歩こう 或る日 少年はあまりに寂しくって
親と子親と子 何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの
ワルワル キレ易いあいつは わたしのともだち
うれしいうれしい 出会いはいつも突然さ。振り返ったら、二足歩行の獣がいた。
曲がり角曲がり角 一番古い記憶は 優しい海を泳いでた
予動予動 楽器に触れたことある人は 知ってるんだよ
インターホンを鳴らしてインターホンを鳴らして 仕事へ行けば愛想笑い 飲みに出掛ける余裕もない
僕らは半人前僕らは半人前 僕らは半人前 まともに生きられないのさ
飲みに行こうよ飲みに行こうよ 真面目な奴ばっか どうして 嫌な思いするんだろうな
柔軟柔軟 閉じた心 誰かに 開けてほしいけど
会いたいひと会いたいひと 君といると いつも楽しい 君はどう思ってたか
  ▲TOP


ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.