冠二郎の歌詞タイトル一覧

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。
歌詞ナビ > 冠二郎

冠二郎の歌詞一覧


該当件数23件 その内1〜23件
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報   
1 万里の嵐 雷鳴とどろき 嵐を呼んで 戦雲ただよう 黄河のほとり 瞳を閉じれ
2 面影の女 白いうなじに 細い肩 着物が似合う 女(ひと)だった 思い出だけを
3 ほろよい酔虎伝 お酒飲むなら ほろよい酒で 今夜も巷(ちまた)の憂さ晴らし 空の
4 男の道 男の道は ひとすじに 夢に賭けるも いいだろう のらりくらりと
5 横浜物語 あれから何年 過ぎただろうか 帰って来たよ メリケン波止場 小雨
6 ブラボー酔虎伝 好きなお酒なら 飲まずにゃいられない 仕事が終れば 自由じゃな
7 花も実もある人生航路 お前とならば たとえ針の山 炎の海も 越えてゆく 長いふたりの
8 燎原の狼〜若き日のジンギスカン〜 空を切り裂く 稲妻の 光のように 砂漠を駆けめぐる 軍馬の蹄 十
9 俺のふる里 (あゝふる里へ あゝ帰ろかな) 俺のふる里へ 疲れているんだね
10 浪花酔虎伝 のれんくぐれば 道頓堀の 呑んべェ横丁に 灯(ひ)がともる 今夜も
11 流氷岬 風が唸(うな)るよ 飛び散る波しぶき 怒濤逆巻く オホーツク しの
12 居酒屋 かもめ 流れ酒 理由(わけ)も云わずに 君から逃げた 俺を恨んで いるだろう 詫び
人生夢太鼓 / 冠二郎13 人生夢太鼓 櫓(やぐら)太鼓に 諸(もろ)肌ぬいで 汗が飛び散る 若い衆 小倉名
望郷の駅はまだ遠い / 冠二郎14 望郷の駅はまだ遠い 渡り鳥さえ ねぐらへ帰る 帰るあてない さすらい暮し 男になれと
小雪の酒場 / 冠二郎15 小雪の酒場 夕べ小雪の 夢見たよ なんの変りも ないだろね 小雪 小雪 ひと目
さすらいの旅 / 冠二郎16 さすらいの旅 ながれる雲よ 伝えておくれ 想いを寄せる あのひとに 旅路の夜の
孤独の川 / 冠二郎17 孤独の川 友と語らん 春の宵 時代(とき)を忘れて 飲む酒に 酔っても空しさ
18 霧ふる町 くもるガラスに 指先で 君の名前を 書いてみた ここは霧ふる 港
演歌人生 / 冠二郎19 演歌人生 枯れた情の 恋歌聞けば 裏街こぼれ灯 淋しいね 演歌人生 つらい
満天の星 / 冠二郎20 満天の星 遠く連なる 白い峰 続く果てない モンゴル昿野 ひとり孤独に 耐
さみだれ / 冠二郎21 さみだれ さみだれに 紫陽花(あじさい)が 濡れてさみしい 石畳 ふたりでさ
命の炎 秩父夜祭 / 冠二郎22 命の炎 秩父夜祭 ワッショイ ワッショイ ホーリャイ ワッショイ ワッショイ ホー
湯の町慕情 / 冠二郎23 湯の町慕情NEW うしろ姿の 淋しげな 肩のあたりが お前に似てる 山のいで湯で
  ▲TOP


ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.