柴田淳の検索結果一覧 - 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
曲名 歌手名 歌詞 作詞家 作曲家 ミニ情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

柴田淳の検索結果
該当件数107件 その内1100
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ 歌い出し
両片想い柴田淳 もう出逢いなんて 訪れないと 思
車窓柴田淳 きっとこの歌は 届かないまま消
柴田淳 あなたが私にしたことは 忘れて
お父さんより。柴田淳 いつの間に美しくなる 娘は持つ
柴田淳 旅は続いてゆく 心構いなしに 希
あなた柴田淳 もしも私が家を建てたなら 小さ
あなたの手柴田淳 大きなあなたの手が 私の手を包
ぼくの味方柴田淳 かけがえのない大切な人 守って
ピンクの雲柴田淳 動くのも嫌で 腰かけているソフ
片想い柴田淳 私があなたのこと 愛してる気持
Love Letter柴田淳 確かめるように 私の名を呼ぶ あ
愛をする人柴田淳 私のこと 愛せないなら 私を愛し
泣いていい日まで柴田淳 私のこと 守ってくれた靴 捨てら
柴田淳 今はまだ想い出にはできない し
嫌いな女柴田淳 可愛くないって 言っていても 本
それでも来た道柴田淳 満ち足りた幸福なら この世界に
バースデー柴田淳 もうすぐ訪れる その時 永遠にサ
東京柴田淳 最終電車で 君にさよなら いつま
恋人よ柴田淳 夢でいいから 一度だけでいいか
隣の部屋柴田淳 風の向こうから聞こえてくる 懐
いくじなし柴田淳 今夜も 待ちくたびれて お洒落な
キャッチボール柴田淳 あなたと私で投げ合ったボールは
君が思えば…柴田淳 もういいよ ありがとう 泣かない
HIROMI柴田淳 こんな幼稚な嘘で終わった 二人
紅蓮の月柴田淳 もう見逃して 真実なんて この手
柴田淳 夜明けなど遠すぎる夜があるのな
理由柴田淳 いつまでも甘えてる子供みたい
柴田淳 擲り書きで綴った想い出は 今で
誰にも言わない柴田淳 哀しい歌 聴こえてきたら 立ち止
柴田淳 枕を抱え泣いた日々は もう 遠い
青春の影柴田淳 君の心へ続く 長い一本道は いつ
Mr.サマータイム柴田淳 ミスター・サマータイム さがさ
ノマド柴田淳 その先に何がある? 僕はまだま
冷めたスープ柴田淳 履き違えているわ 幾つかのこと
柴田淳 “あなたが今誰と楽しく過ごして
あなたの名前柴田淳 愛してると 伝えぬまま 空の彼方
宿り木柴田淳 憂い帯びたまま 絡み付いた 長い
君にしかわからない歌柴田淳 ねぇ そこにいるんでしょ もう言
ふたり柴田淳 抱きしめたなら とけちゃうもの
幸せなうた柴田淳 いつだって あなたのことを 想っ
帰り道柴田淳 後悔などしないつもりだったのに
私の物語柴田淳 鮮やかなコスモス畑で ひとり佇
おかえりなさい。柴田淳 あなたを待つこの部屋で 私は今
ちいさなぼくへ柴田淳 あの日 君が指をさして フワリ泳
手のひらサイズ柴田淳 頼もしくて 男らしくて 任せとけ
白い鎖柴田淳 気怠い顔は目を合わせない 知ら
みずいろの雨柴田淳 ああ みずいろの雨 私の肩を抱い
飛んでイスタンブール柴田淳 いつか忘れていった こんなジタ
スカイレストラン柴田淳 街灯り指でたどるの 夕闇に染ま
雲海柴田淳 この空に雲を描いて 光も夢も塗
魔女の話柴田淳 迷子が母に会えたら 涙が溢れ出
願い柴田淳 生まれてきたのなら 一掴みの幸
幸福な人生柴田淳 このまま消えてしまいたい 二度
メロディ柴田淳 いつか話した恋はまだ くすぐっ
忘れもの柴田淳 どこか遠くの町で育った君と 僕
変身柴田淳 別れは一瞬だった こんな長く二
美しい人柴田淳 紅く燃え立つ 木々の話し声が そ
いちばん星柴田淳 改めて想いを君に伝えること ほ
容疑者ギタリスト 〜拝啓、王子様☆第四話〜柴田淳 それは白昼に起きた アパートの
王妃の微笑み柴田淳 それは遠い昔のことです 醜い王
反面教師柴田淳 あなたになら この歌に込めた想
哀れな女たち柴田淳 鼻につく笑顔と 見せつける富と
ピュア柴田淳 愛を失くしたまま 温もりを抱い
愛のかたち柴田淳 夢は夢のままでいたら 今でも側
横顔柴田淳 何気ない一日が 優しく流れてゆ
記憶柴田淳 夜明けに見る月は 何か語りかけ
卒業写真柴田淳 悲しいことがあると 開く皮の表
異邦人柴田淳 子供たちが空に向い 両手をひろ
迷い道柴田淳 現在・過去・未来 あの人に逢っ
木綿のハンカチーフ柴田淳 恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う
秋桜柴田淳 淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない
22才の別れ柴田淳 あなたに「さようなら」って言え
朝靄柴田淳 あなたが寝ている間に このドア
この世の果て柴田淳 空の雲はあてもなく漂って 風は
柴田淳 君といつも聴いてた あの歌を歌
ハーブティー柴田淳 それはあなたの作り話 嘘で固め
桜日和柴田淳 どうしても思い出すことは 悲し
マナー柴田淳 一振りのナイフで私を 早く傷を
うたかた。〜弾き語り〜柴田淳 もしもあなたが 私のことを 忘れ
さよならの前に柴田淳 瞳輝かせながら 夢を語る君を 見
おやすみなさい。またあとで…柴田淳 声を聞くだけで幸せになるの こ
心の声 〜弾き語り〜柴田淳 人は皆 空見上げて 何を見るの?
救世主柴田淳 空に何か蠢いている 幻 白い影
透明光速で会いに行く柴田淳 光る速さで 会いに行くから 見え
うちうのほうそく柴田淳 きみとぼくの中に 何か法則があ
柴田淳 雨が降って 髪が濡れても 何もさ
あなたと共に柴田淳 星も 笑顔も 全部あなたのせい
椿柴田淳 咲き乱れて ぽとりと落ちる椿よ
君へ柴田淳 この空を見上げるのは あとどの
十数えて柴田淳 目隠しして 十数えて振り向いて
小鳥と風柴田淳 いつの間にか眠っていたように
宝物柴田淳 いつからだろう 忘れないあの恋
カラフル柴田淳 ねぇ今日は何をしていたのかな
もうふのなか柴田淳 楽しく平和に今日も演じて 静か
ため息柴田淳 たとえば僕が 今を生きようと 全
空の色柴田淳 傷ついた心 引きずり歩いてた 出
缶ビール柴田淳 僕をわかってくれる何かを探して
終電柴田淳 今日もまたさよならの時間がきて
柴田淳 生き急ぐように 君は今 駆け抜け
青の時間柴田淳 何も掴めなくて 誰も倒せなくて
 次の7件


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ