柴田淳の歌詞タイトル一覧

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。
歌詞ナビ > 柴田淳

柴田淳の歌詞一覧


該当件数128件 その内1〜128件
新着順|▲ 人気順曲名順
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報   
1 それでも来た道 満ち足りた幸福なら この世界にはきっと無いもの それでもいつか
2 泣いていい日まで 私のこと 守ってくれた靴 捨てられないでいた 泥だらけで 擦り傷
私の物語 / 柴田淳3 私の物語 鮮やかなコスモス畑で ひとり佇むように 幸せいっぱいの中 私だ
ピンクの雲 / 柴田淳4 ピンクの雲 動くのも嫌で 腰かけているソファー 目を閉じて考えた “居場所な
桜日和 / 柴田淳5 桜日和 どうしても思い出すことは 悲しませたことばかり 君が優しかった
22才の別れ / 柴田淳6 22才の別れ あなたに「さようなら」って言えるのは きょうだけ 明日になって
Mr.サマータイム / 柴田淳7 Mr.サマータイム ミスター・サマータイム さがさないで あの頃の私を ミスター・
横顔 / 柴田淳8 横顔 何気ない一日が 優しく流れてゆく 微笑みもキラキラも まだささ
Multiverse / 柴田淳9 Multiverse 見せられてるものが全てと まだ信じているの? 根拠など何処にも
10 ちいさなぼくへ あの日 君が指をさして フワリ泳いでる飛行船 嬉しそうに眺めて
おかえりなさい。 / 柴田淳11 おかえりなさい。 あなたを待つこの部屋で 私は今日も怯えている もう二度と会えなドラマ「おみやさん」主題歌
12 あなたとの日々 夢見せてくれた あなたは今もここにいて 夜は何も恐れず その腕
13 夜明けなど遠すぎる夜があるのなら どこまでも果てしない朝を探ドラマ「危険な関係」主題歌
14 片想い 私があなたのこと 愛してる気持ち とっくに気付いてるくせに 気
15 隣の部屋 風の向こうから聞こえてくる 懐かしいあの曲 あなたの歌声 気のNHK FM「ミュージックスクエア」テーマソング
紅蓮の月 / 柴田淳16 紅蓮の月 もう見逃して 真実なんて この手で捨てたの いらないの 窓の外かドラマ「美しい罠」主題歌
HIROMI / 柴田淳17 HIROMI こんな幼稚な嘘で終わった 二人で作ったすべてが カラカラに乾い
あと少しだけ・・・ / 柴田淳18 あと少しだけ・・・ 何も言わなくていいよ 無理に恋人しなくていい ただ そうやって
青の時間 / 柴田淳19 青の時間 何も掴めなくて 誰も倒せなくて 僕はいつか僕を放棄した 耳を澄
涙ごはん / 柴田淳20 涙ごはん あなたと目が合うたび ニヤけてしまうの これが恋の目印ね 心が
花吹雪 / 柴田淳21 花吹雪 忘れない 君と過ごした日々 泣いたり 笑ったり 傷ついたり… 「「Theサンデー」エンディングテーマ
真夜中のチョコレート / 柴田淳22 真夜中のチョコレート 聞かせて あなたの本音だけ 嘘はつかないでいてね 途切れた会話
つまおうじ☆彡 (拝啓王子様☆第三章) / 柴田淳23 つまおうじ☆彡 (拝啓王子様☆第三章) どうもぉ これはこれは王子様♪ いつも妻がお世話になってます
人魚の声 / 柴田淳24 人魚の声 愛されていないって 思いたくない あなたを失うのはこわいの こ
君が思えば… / 柴田淳25 君が思えば… もういいよ ありがとう 泣かないで かわいい人 僕は今 誰よりも
空の色 / 柴田淳26 空の色 傷ついた心 引きずり歩いてた 出来ると思った 一人でやれると思「日本LPガス協会」CMソング
夢 / 柴田淳27 今はまだ想い出にはできない したくないの あなたと二人で見てるドラマ「愛の110番」主題歌
忘れもの / 柴田淳28 忘れもの どこか遠くの町で育った君と 僕の生まれ育ったこの町で暮らし始
缶ビール / 柴田淳29 缶ビール 僕をわかってくれる何かを探して 今日もまた 共に歩んだ靴を脱い
終電 / 柴田淳30 終電 今日もまたさよならの時間がきて ゆっくりと駅に向かい始めた つ
変身 / 柴田淳31 変身 別れは一瞬だった こんな長く二人で歩いて来たのに 君が隣りにい
美しい人 / 柴田淳32 美しい人 紅く燃え立つ 木々の話し声が そのやわらかい 髪に問いかけてたドラマ「恋のエチュード」エンディングテーマ
光 / 柴田淳33 生き急ぐように 君は今 駆け抜けている そんな眩い光 見つめてい
幸せなうた / 柴田淳34 幸せなうた いつだって あなたのことを 想ってた 何をして 何を眺めていても
帰り道 / 柴田淳35 帰り道 後悔などしないつもりだったのに・・・ 自分を責め続けた帰り道
いちばん星 / 柴田淳36 いちばん星 改めて想いを君に伝えること ほんの少しテレてしまうけど これが
ぼくの味方 / 柴田淳37 ぼくの味方 かけがえのない大切な人 守ってあげたい そばにいたい そんなふ
38 ため息 たとえば僕が 今を生きようと 全て投げ捨てたなら どうなるのかドラマ「おみやさん」主題歌
カラフル / 柴田淳39 カラフル ねぇ今日は何をしていたのかな 明日もまたすれ違えるかな あなた
もうふのなか / 柴田淳40 もうふのなか 楽しく平和に今日も演じて 静かにひとりベッドに潜るの 毛布の中
ふたり / 柴田淳41 ふたり 抱きしめたなら とけちゃうもの あなたがくれた 恋の心 手をつな
宝物 / 柴田淳42 宝物 いつからだろう 忘れないあの恋 愛しいと思えてた 誰も見えない
43 椿 咲き乱れて ぽとりと落ちる椿よ 枯れることも 萎れることもしな
愛をする人 / 柴田淳44 愛をする人 私のこと 愛せないなら 私を愛してくれる人を 探して下さい どう映画「おろち」主題歌
45 メロディ いつか話した恋はまだ くすぐったくなるの ほろ酔い気分みたい
46 君へ この空を見上げるのは あとどのくらいだろう 見上げる君に手を振
47 十数えて 目隠しして 十数えて振り向いて 君の目にするものが 素晴らしい
48 小鳥と風 いつの間にか眠っていたように 気付いたら あなたが隣にいたの
お父さんより。 / 柴田淳49 お父さんより。 いつの間に美しくなる 娘は持つものじゃない ありがとう… と さ
Love Letter / 柴田淳50 Love Letter 確かめるように 私の名を呼ぶ あなたの声はまだ 聞こえている
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報   
あなたと共に / 柴田淳あなたと共に 星も 笑顔も 全部あなたのせい いつも いつでも いつまでも あな新潟DestinationキャンペーンCMソング
救世主 / 柴田淳救世主 空に何か蠢いている 幻 白い影 頭の中 写し出された 不気味な傷
透明光速で会いに行く / 柴田淳透明光速で会いに行く 光る速さで 会いに行くから 見えないくらいに あなたの声で聞こ
うちうのほうそく / 柴田淳うちうのほうそく きみとぼくの中に 何か法則がある それはきっと 宇宙規模の意味
蝶 / 柴田淳 あなたが私にしたことは 忘れてあげない なんて言わない あなた
雨 / 柴田淳 雨が降って 髪が濡れても 何もささずに歩けたのなら ぼくはもっ
宿り木 / 柴田淳宿り木 憂い帯びたまま 絡み付いた 長い髪はまだ 誰かの色 夢から覚め
君にしかわからない歌 / 柴田淳君にしかわからない歌 ねぇ そこにいるんでしょ もう言ってもいいかな 席を立つ前に最
幸福な人生 / 柴田淳幸福な人生 このまま消えてしまいたい 二度と立てないくらい 力は尽きて 心
あなたの名前 / 柴田淳あなたの名前 愛してると 伝えぬまま 空の彼方へと 繰り返し奏でるの 愛しい歌ドラマ「内部調査官・水平直の報告書」主題歌
この世の果て / 柴田淳この世の果て 空の雲はあてもなく漂って 風は鳥と共に歌い 窓の外は自由に満ち
風 / 柴田淳 君といつも聴いてた あの歌を歌う そこまで届くように 風に乗せ
願い / 柴田淳願い 生まれてきたのなら 一掴みの幸せを 終わって逝くのなら 一掴み
ハーブティー / 柴田淳ハーブティー それはあなたの作り話 嘘で固めた大きなプライド 素直に信じてあ
マナー / 柴田淳マナー 一振りのナイフで私を 早く傷を付けて 突き刺したフォークで掴ん
うたかた。〜弾き語り〜 / 柴田淳うたかた。〜弾き語り〜 もしもあなたが 私のことを 忘れてないなら 嬉しくなるわ 今もず
さよならの前に / 柴田淳さよならの前に 瞳輝かせながら 夢を語る君を 見つめているだけでいいと そう思
おやすみなさい。またあとで… / 柴田淳おやすみなさい。またあとで… 声を聞くだけで幸せになるの こんな私でも 魔法のような優しいあ
心の声 〜弾き語り〜 / 柴田淳心の声 〜弾き語り〜 人は皆 空見上げて 何を見るの? 何を探すの? この世の果て 空
ノマド / 柴田淳ノマド その先に何がある? 僕はまだまだ迷子のよう この胸に抱くのは
あなたの手 / 柴田淳あなたの手 大きなあなたの手が 私の手を包み込んで そのまま応えるように
雲海 / 柴田淳雲海 この空に雲を描いて 光も夢も塗り潰せばいい 闇の中 彷徨う不安
恋人よ / 柴田淳恋人よ 夢でいいから 一度だけでいいから 君に会いたい 愛しい人よ 君
冷めたスープ / 柴田淳冷めたスープ 履き違えているわ 幾つかのことを 私の恋 あなたへの想いを 思い
嘘 / 柴田淳 “あなたが今誰と楽しく過ごしていても あなたの幸せが私の幸せだ
朝靄 / 柴田淳朝靄 あなたが寝ている間に このドアを閉め 生まれたばかりの空気と
魔女の話 / 柴田淳魔女の話 迷子が母に会えたら 涙が溢れ出るくらい 安らぎ覚えるような あ
道 / 柴田淳 旅は続いてゆく 心構いなしに 希望を無くしても 泣き止まぬとも
キャッチボール / 柴田淳キャッチボール あなたと私で投げ合ったボールは 今どこにあるの? 受け止められ
卒業写真 / 柴田淳卒業写真 悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人はやさしい目
異邦人 / 柴田淳異邦人 子供たちが空に向い 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうと
みずいろの雨 / 柴田淳みずいろの雨 ああ みずいろの雨 私の肩を抱いてつつんで降り続くの ああ くず
迷い道 / 柴田淳迷い道 現在・過去・未来 あの人に逢ったなら 私はいつまでも待ってると
あなた / 柴田淳あなた もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と
木綿のハンカチーフ / 柴田淳木綿のハンカチーフ 恋人よ 僕は旅立つ 東へと 向う列車で はなやいだ街で 君への贈
飛んでイスタンブール / 柴田淳飛んでイスタンブール いつか忘れていった こんなジタンの空箱 ひねり捨てるだけで あ
青春の影 / 柴田淳青春の影 君の心へ続く 長い一本道は いつも僕を 勇気づけた とてもとても
秋桜 / 柴田淳秋桜 淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜りに揺れている 此頃涙脆くな
東京 / 柴田淳東京 最終電車で 君にさよなら いつまた逢えると きいた君の言葉が 走
スカイレストラン / 柴田淳スカイレストラン 街灯り指でたどるの 夕闇に染まるガラスに 二人して食事に来たけ
王妃の微笑み / 柴田淳王妃の微笑み それは遠い昔のことです 醜い王が 美しい王妃を隠しました 永遠
反面教師 / 柴田淳反面教師 あなたになら この歌に込めた想いなんて 何もわからない 何も感
白い鎖 / 柴田淳白い鎖 気怠い顔は目を合わせない 知らない君が目の前に居る 外は吹雪い
車窓 / 柴田淳車窓 きっとこの歌は 届かないまま消えていく 君に伝えたい事は まだドラマ「科捜研の女」主題歌
哀れな女たち / 柴田淳哀れな女たち 鼻につく笑顔と 見せつける富と 自己陶酔に気付いていない 反感
ピュア / 柴田淳ピュア 愛を失くしたまま 温もりを抱いては 手を振って 本当はわかって
愛のかたち / 柴田淳愛のかたち 夢は夢のままでいたら 今でも側にいて 支え合う幸せ感じて 微笑
記憶 / 柴田淳記憶 夜明けに見る月は 何か語りかけてくる気がするから 気付かぬふり
声 / 柴田淳 枕を抱え泣いた日々は もう 遠い日の夢の中 時は経ち 人の波に溺
理由 / 柴田淳理由 いつまでも甘えてる子供みたい 嘆いても変わらないわ 誰か手を差
両片想い / 柴田淳両片想い もう出逢いなんて 訪れないと 思ってたら 私と同じように ため息
轍 / 柴田淳 擲り書きで綴った想い出は 今でも貴方の側で咲いてますか? 気
手のひらサイズ / 柴田淳手のひらサイズ 頼もしくて 男らしくて 任せとけって 口を出させず そんな人を
嫌いな女 / 柴田淳嫌いな女 可愛くないって 言っていても 本当は誰より可愛いって 思ってる
容疑者ギタリスト 〜拝啓、王子様☆第四話〜 / 柴田淳容疑者ギタリスト 〜拝啓、王子様☆第四話〜 それは白昼に起きた アパートの一室で 専業主婦が 不可解な死を
誰にも言わない / 柴田淳誰にも言わない 哀しい歌 聴こえてきたら 立ち止まり 耳澄まし 切ない声 震えて
いくじなし / 柴田淳いくじなし 今夜も 待ちくたびれて お洒落な服を脱ぎ捨てて ディナーなら も
バースデー / 柴田淳バースデー もうすぐ訪れる その時 永遠にサヨナラをするの 会いたかったよ
君のこと / 柴田淳君のこと おふざけが過ぎたんじゃないの? 見縊らないでいて 舐めないで
光る雲 / 柴田淳光る雲 私には手に入らないもの きっと… 生まれた時から空を掴んでき
あなたが泣いてしまう時は / 柴田淳あなたが泣いてしまう時は たとえ何が起きたとしても あなたを守ってあげるから つまらない
夜明けの晩 / 柴田淳夜明けの晩 茜色した空から 聞こえてくる鳥の歌 帰ろう 帰りましょう 私を待
人間レプリカ / 柴田淳人間レプリカ 剥がれ落ちてくのは この眼に映る光 誤魔化すように伏せた 取り
私はここよ 〜拝啓、王子様☆シーズン5〜 / 柴田淳私はここよ 〜拝啓、王子様☆シーズン5〜 気のせいなら 忘れてくださいね 棘の様な視線が 突き刺さってた
不釣り合い / 柴田淳不釣り合い テレビに向かい あなたが あの子が好きと言うのを 口尖らせなが
そらし目で見つけて / 柴田淳そらし目で見つけて 見つめるほど見えない 青い星みたいでいい 気のせいと思われても
嘆きの丘 / 柴田淳嘆きの丘 目を閉じて描いてごらん 金色の穂 揺れる海原 深く息を吸い込ん
魅せられて / 柴田淳魅せられて 南に向いてる窓をあけ 一人で見ている 海の色 美しすぎると 怖く
夢芝居 / 柴田淳夢芝居 恋のからくり 夢芝居 台詞ひとつ 忘れもしない 誰のすじがき 花
つぐない / 柴田淳つぐない 窓に西陽があたる部屋は いつもあなたの匂いがするわ ひとり暮ら
メモリーグラス / 柴田淳メモリーグラス 水割りをください 涙の数だけ 今夜は思いきり酔ってみたいのよ
恋 / 柴田淳 愛することに疲れたみたい 嫌いになったわけじゃない 部屋の灯は
あずさ2号 / 柴田淳あずさ2号 明日私は旅に出ます あなたの知らないひとと二人で いつかあなた
石狩挽歌 / 柴田淳石狩挽歌 海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の ヤン衆がさわぐ 雪に
シルエット・ロマンス / 柴田淳シルエット・ロマンス 恋する女は 夢見たがりの いつもヒロイン つかの間の 鏡に向かっ
遠くへ行きたい / 柴田淳遠くへ行きたい 知らない街を 歩いてみたい どこか遠くへ 行きたい 知らない海を
ラブ・イズ・オーヴァー / 柴田淳ラブ・イズ・オーヴァー Love is over 悲しいけれど 終わりにしよう きりがないから Love
黄昏のビギン / 柴田淳黄昏のビギン 雨に濡れてた たそがれの街 あなたと逢った 初めての夜 ふたりの
  ▲TOP


ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.