歌詞ナビ
TOPページ 新着情報 ランキング 検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

演歌 該当件数3475件 その内1100
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報     
じょんから女節長山洋子 雪は下から 舞い上がり 赤い裳裾
居酒屋五木ひろし・木の実ナナ ♠もしも きらいでなかった
恋絆牧村三枝子 日差しに揺れてる 恋がある 一途
珍島物語天童よしみ 海が割れるのよ 道ができるのよ
金沢望郷歌松原健之 桜橋から 大橋みれば 川の岸辺に
VIVA・LA・VIDA!〜生きてるっていいね!〜五木ひろし 青空 そよ風 桜の香り 恋人 口付
北国の春千昌夫 白樺 青空 南風 こぶし咲くあの
男の道冠二郎 男の道は ひとすじに 夢に賭ける
赤いトラクター小林旭 風に逆らう 俺の気持を 知ってい「ヤンマーディーゼルトラクター」CMソング
ブラザー北島兄弟 俺とお前とよ 出会ったあの日 同
- - - ◆ 曲名      - - - ◆ 歌手名     - - - ◆ 歌い出し - - - ◆ ミニ情報   
三百六十五歩のマーチ水前寺清子 しあわせは 歩いてこない だから
天竜流し福田こうへい 雨のしずくが 川になり やがて遠
川の流れのように美空ひばり 知らず知らず 歩いて来た 細く長
夕焼けとんび三橋美智也 夕焼け空が まっかっか とんびが
世界の国からこんにちは三波春夫 こんにちは こんにちは 西のくに
宮崎てげてげ音頭水木大介 泣いてん笑(わ)るてん てげてげ
望郷やま唄花京院しのぶ 赤い 赤い夕日の向こう 遠い山並
NEW
歌の神さま!!
松永ひとみ 幼いころから 爺っちゃの膝で 叩
熊野路へ坂本冬美 あなたといつか 歩いた道を 今は
冬茜佳山明生 もし オレが死んでも くよくよせ
恋女房原田悠里 一緒に歩いた 苦労で決まる 夫婦
真赤な太陽美空ひばり まっかに燃えた 太陽だから 真夏
みだれ髪美空ひばり 髪のみだれに 手をやれば 赤い蹴
花ふたたびキム・ヨンジャ やけぼっくいに 火がついて あな
京都雪みれん水森かおり 夏の夜空に 赤々と 燃えた焔(ほ
浮気ならいいわ若原りょう 浮気ならいいわ 遊んでらっしゃ
天草の女〜天草小唄入り〜原田悠里 船が出る度 泣きじゃくる 女も昔
NEW
春待ち草
走裕介 あれからどうして いたのかと 聞
津軽海峡 冬景色石川さゆり 上野発の夜行列車 おりた時から
人生いろいろ島倉千代子 死んでしまおうなんて 悩んだり
青春のポケット南一誠 この頃すっかり 弱くなったと 軽
長崎しぐれ島津悦子 傘を差す手に その手を重ね 幸せ
水に咲く花・支笏湖へ水森かおり 水の中にも 花が咲く 北の大地の
片時雨岩本公水 一人にさせてと 呑む酒は 砂を噛
幸せの子守唄水森かおり・弦哲也 ♠ 今日のお前は 本当に本
港です 女です 涙です増位山太志郎 港です 女です 涙です あなた行
きよしのズンドコ節氷川きよし (ズンズンズン ズンドコ ズンズ
あなたの愛に包まれながら森昌子 雨の日も 風の日も 色々あって
海鳴りの駅大月みやこ 心のほころび 縫うように 海岸線
酒よ吉幾三 涙には幾つもの 想い出がある 心
おみき徳利三門忠司&永井みゆき 見せてはならない 心の闇を 喋り
肱川あらし伍代夏子 非の打ちどころの ない人なんて
NEW
望郷ひとり旅
木原たけし 風がガラス戸(ど) 揺らすたび 沁
雪國吉幾三 好きよあなた 今でも 今でも 暦
雨晴海岸水森かおり あの日の愛は幻ですか 走る氷見
別れの驛路ハン・ジナ これが二人だけの 最後の旅行(た
夜明けのブルース五木ひろし このグラス飲みほせば帰ると 言NHKラジオ深夜便のうた
鳰の湖丘みどり 伊吹(いぶき)おろしが 身を切る
石見路ひとり永井裕子 心変わりを 尋ねてみても あなた
二輪草川中美幸 あなた おまえ 呼んで呼ばれて
男の火花大川栄策 空に轟く 触れ太鼓 燃やす闘志は
みれん船鏡五郎 汽笛ひびけば 波の瀬を こえてゆ
もののふの花松川未樹 春まだ浅い 磐梯に 気(け)高く開
倖せの約束 -男のありがとう-前川清 君とめぐり逢えたことは 奇跡じ高橋酒造「しろ」CMソング
星影のワルツ千昌夫 別れることは つらいけど 仕方が
風蓮湖山内惠介 釧路 厚岸(あっけし) 霧多布(き
契り五木ひろし あなたは誰と 契りますか 永遠の
男の路地裏三山ひろし 男の胸に いつからか 出来たちい
火の河真木ことみ 泣きぬれる 恋もせず 道ゆきの
北のひとり星走裕介 北の夜風は 粉雪まじり お前と暮
哀しみの足音河嶋けんじ 当たり前のように 夜が更ければ
北上川恋唄水田竜子 青き流れに 桜の花が はらはら散
さざんかの宿大川栄策 くもりガラスを 手で拭いて あな
NEW
別離…愛の嘘
五条哲也 女だけを乗せて行く 汽車がもし
NEW
愛は腕の中
パク・ジュニョン 胸騒ぎ抱きとめて 夢の扉をあけ
愛をありがとう真木柚布子 幼い頃の夢を 追いかけて ここま
信濃恋歌マヒナスターズ 湖水(みず)に根雪の 白い影 君の
大阪のおんな小村美貴 むらさきの雨降る 片恋しぐれ 心
はぐれコキリコ成世昌平 立山に両の掌(て)合わせ せめて
NEW
こころの灯り
北野まち子 かならず春は 来るからと 涙をす
NEW
野付半島
山内惠介 根室海峡 潮風受けて 君と歩いた
じょっぱり よされ長山洋子 あんたでなけりゃ 女を棄てる 罪
島津亜矢 誰もほんとは ないものねだり 無
昔の名前で出ています小林旭 京都にいるときゃ 忍と呼ばれた
ゆめかぜ五木ひろし 髪を押さえる 小指の白さ 胸の思
むらさき雨情藤あや子 いのちを惜しむ 私なら あなたに
みれん節水雲-MIZMO- 憎いひとだと 恨んでみても 追っ
北のえぞ番屋吉幾三 北の港のよ 番屋には 語りつがれ
心の旅路水森かおり 肥薩線から 乗り換えて 鹿児島本
詩吟・春望〜白雲の城氷川きよし 国破れて山河(さんが)在り 城春
北空港浜圭介・桂銀淑 ♥夜の札幌 あなたに逢えて
ぼたん雪西方裕之 その胸貸して くれますか 音もな
道ひとすじ福田こうへい 人は天から 生命(いのち)を授(も
河内おとこ節氷川きよし 河内生れの 風来坊は 生きのいゝ
女房よ遠藤じろう 男の魂(こころ)を 揺りおこす た
ふたり酒川中美幸 生きてゆくのが つらい日は おま
鹿児島パラダイス水森かおり 桜島 錦江湾 霧島 指宿 枕崎 よ
ふるさと太鼓北島三郎 天に届けよ ふるさと太鼓 バチが
残花山本譲二 わかればなし きりだせば あんた
悪女の季節入山アキ子 別れに泣くのは 女じゃないわ 今
霧雨川千葉一夫 哀しい噂を 逃(のが)れてふたり
からたちの小径島倉千代子 なつかしいうたを 誰かがうたっ
Tokyoうそつき倶楽部II半田浩二&チェウニ どうしてあなたは 男なの どうし
おかめひょっとこ夫婦道美山京子 苦労が積み荷の この世の舟で ち
哀愁子守唄和田青児 ふるさと離れて 流れる雲に 寄せ
みれん岬松原のぶえ 過ぎたあの日に 戻れない 知って
岡崎旅情葵かを里 朱(あか)い神橋(しんきょう) た
男の絶唱氷川きよし 鬼も蛇も出る 浮世の川を 命から
古希祝い千昌夫 長生きしてりゃ 喜寿米寿 次々来
のぞみ(希望)船村徹 ここから出たら 母に会いたい お
 次の100件


TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ