ふたり酒 - 岩佐美咲の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ふたり酒-岩佐美咲
Jword 岩佐美咲
公式サイト
ふたり酒  ♪  岩佐美咲
作詞 : たかたかし
作曲 : 弦哲也

生きてゆくのが つらい日は
おまえと酒があればいい
飲もうよ 俺とふたりきり
誰に遠慮がいるものか
惚れたどうしさ おまえとふたり酒

苦労ばっかり かけるけど
黙ってついて来てくれる
心に笑顔たやさない
今もおまえはきれいだよ
俺の自慢さ おまえとふたり酒

雪がとければ 花も咲く
おまえにゃきっとしあわせを
おいでよ もっと俺のそば
つらい涙にくじけずに
春の来る日を おまえとふたり酒


岩佐美咲の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鯖街道
石狩挽歌
ごめんね東京
一歩目音頭 <岩佐美咲バージョン>
ハロウィン・ナイト <演歌バージョン>
川の流れのように
初酒
履物と傘の物語 <岩佐美咲バージョン>
越冬つばめ
つぐない
ふたり酒/岩佐美咲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ