さよなら - 齋藤ひさしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

さよなら  ♪  齋藤ひさし
作詞 : 齋藤ひさし
作曲 : 齋藤ひさし

神様 お願いです ほんの少し 時を止めて
こんな風に 抱きしめ合う ことが出来る 最後の夜

涙は流さないよ 悲しいけど 寂しいけど
僕が泣くと 君も泣いて 涙がもう 止まらないよ

幸せのまま お別れしたい 君の願いは 叶わない

さよならの言葉だけが 言えないまま
君はごめんねって僕に そっと呟く

張り裂けそうになった胸に 君を抱いて
あの頃に戻れるなら 時間よ止まれ

この手を離したとき それで君は 僕の君は
僕のじゃない 誰か別の 人のもとへ 行ってしまう

君はもう それでいいの 僕じゃなくて それでいいの
僕は今も 君じゃないと ダメなんだよ 君じゃないと

今までほんと 幸せだった 長かったよね ありがとう

幸せになってください がんばろうね
そんなこと言っても僕は がんばれやしない

離れそうになった君を 強く抱いて
あの頃に戻れるなら 時間よ止まれ

愛してるよずっと僕は 君のことを
これからもいつまででも 忘れはしない

もしも願いが一つだけ 叶うならば
かけがえのないあなたよ 幸せになれ

さよならの言葉だけが 言えないまま
君はごめんねって僕に そっと呟く

張り裂けそうになった胸に 君を抱いて
あの頃に戻れるなら 時間よ止まれ


ミニ情報
アルバム「さよなら」収録曲
齋藤ひさしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
さよなら/齋藤ひさしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ