Lunatic Romance 山崎エリイ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Lunatic Romance  ♪  山崎エリイ
作詞 : 櫻口葵子
作曲 : 櫻口葵子

淡色光る 魅惑のヴェール
歌を紡いでく
夢が泳ぎつく岸辺に独りきり

硝子の林檎を齧って
ゆらゆら揺れる蜃気楼
そよ風になびくイヤリング
触る癖が取れないの
転がるピアノと踊る 硝子細工の駒鳥
私だけが生きる世界 そこは秘密の花園

澄み渡る水面に ひとひらの花びら
波伝う影 二人を映して
月光が照らした その横顔をみて
浅く息を吐いた

甘く LunaticなRomance
知れず 一人歩きする
真珠のレースがはためく 静かな海辺で
鼓動は胸を飛び出して 闇に突き刺さる

淡色光る 魅惑のヴェール
歌を紡いでく
夢が泳ぎつく岸辺に二人きり

静かによせてはかえす
柔らかい砂の上で
さざ波が唄う子守唄 身体中が覚えてる

あんなに遠くで光る 星屑も掴めるのに
冷たい水の中から 叫ぶ愛が届かない

月光が照らした 追憶のアラベスク
浅く息を吐いた

甘く LunaticなRomance
空高くへ舞い上がる
瞳の奥で揺れてる未来を見据えて
こぼれたひと雫の雨が
優しく肩をなでる

淡色光る 魅惑のヴェール
歌を紡いでく
夢が泳ぎつく岸辺に二人きり

仄暗い海の底を照らしてくれた光は
灰色の世界を色付けた

月光が照らした その横顔をみて
浅く息を吐いた

甘く LunaticなRomance
夢を覚ます朝がくる
フェアリーテイルの終焉は
静かな海辺で
溺れそうなほど愛した あなたを残して

淡色光る 魅惑のヴェール
歌を紡いでく
夢が泳ぎつく岸辺に独りきり


ミニ情報
アルバム「全部、君のせいだ。」収録曲
山崎エリイの新着歌詞を見る⇒
山崎エリイの人気歌詞を見る⇒
山崎エリイ「Lunatic Romance」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ