細胞プロミネンス アース・スタードリーム 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

細胞プロミネンス  ♪  アース・スタードリーム
作詞 : やしきん
作曲 : eba

きみはすごいね きっとなれるよ
特別かも そんな気がした なせばなるよね
小さい箱を 満たした声は
響きそうで 響かぬまま 静かになった

口にしたチョコレートはbitter
甘い方が好きなんだけどな

ふいに こぼれ落ちた鼻歌は あの日の音がした
楽しいねなんて言っちゃって 仕方ないなもう
今も 同じとはいかないもっと 熱をもつ想いは
身体中の細胞 たたき起こすんだ

耳がいたいね しゅんとしちゃうよ
誰のせいって 考えそうな 自分が嫌で
命短し 恋するならば
添いとげるって 誓った歌 共にあるから

そらんじたラブソングはletter
想いの丈届いていますか

焦り 流れ出した悔しさは 足元を濡らした
精一杯ってどうやって すればいいんだろう
今と 同じではいけないもっと 募らせた願いは
居場所探し続けて どこへ向かうんだ

目の前にあるフロアはmirror 今あなたは笑っていますか

声を あげてくれた優しさが 涙をぬぐいとった
どんなときもどこだって そばにいるから
そんな キモチに応えたいなって胸が熱くなった
道を示す標に火は灯された
刹那 響きわたるこの歌は 心の声なんだ
楽しいねなんて言っちゃって 仕方ないなもう
今も 同じとはいかないもっと熱をもつ想いは
身体中の細胞 たたき起こすんだ
ひとつ残らずすべて燃やすんだ Ah


アース・スタードリームの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アース・スタードリーム「細胞プロミネンス」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ