HOME KNOCK OUT MONKEY 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KNOCK OUT MONKEY
公式サイト
HOME  ♪  KNOCK OUT MONKEY
作詞 : w-shun
作曲 : KNOCK OUT MONKEY

寝息を立てて眠る 風が吹いて
時は正午を少し過ぎ
西日が射して 笑顔のまんまで
ポーズした 写真を照らす

外の世界じゃ 息をつく暇なく 戦ってる
ほんの束の間の 休息で

新たな日々が続く My home
まだまだ思い出増すだろう
無機質な部屋に 今までの記憶 蘇る
One day & Two day
ありふれてる日々を 繋ぎながら
明かり灯し

大粒の涙をこぼして
眠れず 夜中 目を覚まして
また気付かされる 殻のない自分がここにいる
泣いて また笑って
大人になってくよ
愛でるものが ここに詰まっているから
今もこの場所にいる

夕暮れ過ぎて カーテンの向こうの
三日月が のんびり覗いてる
些細なことが 積もり積もって
苛立ちを 隠せずにいる

それぞれ家路に着く My home
喧嘩もたまに起こるだろう
ぶつかりながらも 互いを理解しあいながら
One day & Two day
絆 深めてくよ
こんな日々が
続く限り

振り返るつもりないけど
ふいに 思い出しちゃうだろう
傷 残る柱 過去と未来 結ぶ架け橋
ずっと まだずっと
この場所にいたいよ
愛でるものが ここに詰まっているから

一つ一つの瞬間を しっかりこの目に
一人一人の成長を 刻んでいきたい
まず永遠なんて 無いことくらいは理解してるから
この身尽きるまで 歳を重ね 時を跨げ

当たり前のように 朝起きて
陽が沈めば ベッドで眠り
そんな日々に幸を ぬくもりくれる君に幸を
ずっと まずずっと あるわけじゃないから
感謝をしてる

明日がまた近付く My home
朝日がすぐ 差し込むだろう
ときに雨が降り ときには嵐だってくるけど
One day & Two day
ここにいれる日々を
感じながら 朝の仕度し

出発 扉に手をかけて
外の世界へと 繰り出して
誰もいない部屋 夜が来るまで 静けさ増す
きっと また一緒
家路を急ぐだろう
愛でるものが そこに詰まっているから
今日もあの場所へ帰る


KNOCK OUT MONKEYの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
KNOCK OUT MONKEY「HOME」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ