一枚の絵 - ビリー・バンバンの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

一枚の絵-ビリー・バンバン
Jword ビリー・バンバン
公式サイト
一枚の絵  ♪  ビリー・バンバン
作詞 : 松井五郎
作曲 : 森正明

いつか見た気がする
海への道を探す
それは心の その先で
二人を待っている

うまく描(か)こうとする
絵の具はすぐに乾く
子供の頃に 置いてきた
なにかがあるんだね

ひと色 ふた色
時を混ぜるように
描(か)いた一枚の絵は
わたしなんだ

ひと色 ふた色
夢を重ねながら
描(か)いた一枚の絵は
あなたなんだ

あどけない気持ちで
誰もが夢を描(えが)く
どこで終わればいいのかも
ほんとはわからずに

ひとつしかない色
選ぶ気持ちの強さ
白はすべてのはじまりを
教えているんだね

ひと色 ふた色
時を混ぜるように
描(か)いた一枚の絵は
わたしなんだ

ひと色 ふた色
夢を重ねながら
描(か)いた一枚の絵は
あなたなんだ

ひと色 ふた色
時を混ぜるように
描(か)いた一枚の絵は
わたしなんだ

ひと色 ふた色
夢を重ねながら
描(か)いた一枚の絵は
あなたなんだ


ビリー・バンバンの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
さよなら涙
花を届けに
エンドロール
いつか来た海
これが恋というなら
雪が降る前に
愛は祈りのようだね
ずっとあなたが好きでした
風のポスト
今は、このまま featuring 坂本冬美
一枚の絵/ビリー・バンバンの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ