ブランコ 乃木坂46 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
乃木坂46
公式サイト
amazon検索

ブランコ

 ♪ 

乃木坂46

作詞 : 秋元康
作曲 : Hiro Hoashi

君のことを誤解してたんだ
僕を知らないって思ってたんだ
充分 距離を置いたつもりが
ずっと僕は見られていたのか…
一つ空いた端っこのブランコ
風のように偶然座って
漕ぎ始めてしばらくしてから
「いつもここにいるのね」と言った
 
ゆらりゆらり 揺れてたから
君の声が夕焼けに
吸い込まれてしまいそうだ
今 僕も
ゆっくりブランコ漕ぎながら
追いつこうとしたよ
あと少し
 
もう これからは
言葉なんか何もいらない
前へ後ろへ
僕らはただ空を泳いだ
 
恋について考えたことも
君が愛しいって思ったことも
小さなため息に変えたけど
いつか君と話してみたくて…
秋の終わり 枯葉が舞う頃
帰り道に何度も通って
あのベンチで誰かを待ってる
君をいつも遠くで見ていた
 
なぜか今日は さみしそうだ
長い髪がたなびいて
誰かが描(えが)くデッサンみたい
一人きり
心はブランコ乗らないまま
歩いているんだね
あの道を…
 
ほら 星空が
このつま先の向こうに広がる
僕でいいなら
このまま一番そばにいるから
 
もう これからは
言葉なんか何もいらない
前へ後ろへ
僕らはただ空を泳いだ
 
今 夢の中
時間の河が静かに流れて
たった一つの
ブランコだけがここで揺れてる


ミニ情報
アルバム「生まれてから初めて見た夢」収録曲
アルバム「僕だけの君 〜Under Super Best〜」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46「ブランコ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
乃木坂46の新着一覧を見る▶
乃木坂46の人気情報
1 立ち直り中永福町駅から道路渡って
2 ボーダー誰かのその腕に
3 君は僕と会わない方がよかったのかな君は僕と会わない方がよかったのかな
4 裸足でSummerいつもの夏と違うんだ
5 悲しみの忘れ方爽やかな風が吹いて 木々の枝
6 シンクロニシティNEW悲しい出来事があると
7 環状六号線早めに家を出て
8 制服のマネキン君が何かを言いかけて
9 嫉妬の権利日向の楕円の外には出ないように
10 不等号炭酸水の泡だって 少しずつ
乃木坂46の人気一覧▶
スマートフォンページで見る⇒
最新注目曲
樹愛羅、助けに来たぞ
=LOVE
「部活中に目が合うなって思ってたんだ」
=LOVE
サイサキ
Reol
スタートライン
入日茜
HAPPY☆DAY
Kis-My-Ft2
Break The Chains
Kis-My-Ft2
色彩日記
戸松遥
僕の想いがいつか虹になるまで
HKT48(さくらはなみく)
Just a moment
HKT48(幸せDAパンケーキ)
Legendary
Roselia
女心のブルース
吉村明紘
哀しみのコンチェルト
秋元順子
The Sound of Music 〜サウンド・オブ・ミュージック〜
平原綾香
準透明少年
ヨルシカ
Brighten Up
小野大輔
I knew the end of love
大橋彩香
イカはイカすぜ☆クラーケン子ちゃん
大橋彩香
identity
MINMI
祭りだ!日本
北島三郎
斜陽
入日茜

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ