プラネタリウム 瀧川ありさ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

瀧川ありさ
公式サイト
プラネタリウム  ♪  瀧川ありさ
作詞 : 瀧川ありさ
作曲 : 瀧川ありさ・Saku

天井は無限の宇宙に繋がって
月明かりだけの部屋の中
見つめてるだけでどこか行けそう
この星の中たった一人みたい

君からの電話がそんな時に来る
上着肩にかけベランダに出るよ
あの日屋上で一緒に見ていた
満天の空は今日も瞬いて

時を超えて確かに光るとても小さな
星が見えてまるで君のこと
ひとつひとつと
知っていくみたいで

真夜中の部屋で
とりとめのないことばかり考えて
まるで宇宙みたい飲み込まれそうだよ
君の相槌で眠りにつきたいよ
真夜中の空は
あの月も星も真昼に会えないものに惹かれるけど
この電話切れば朝日が昇る

オリオン座とかペテルギウスとか
別にそれほど興味ないけど
得意げな顔して指差すから
覚えてしまう 少し悔しいよ

この街には溢れているよ 君の冗談
だからきっとこの話だって
いつものそれでしょ
騙されやしない
うそつき

沈黙が長く続くのも
好きだったよ

真夜中の部屋で
とりとめのないことばかり考えて
まるで宇宙みたい飲み込まれそうだよ
君の相槌で眠りにつきたいよ
真夜中の空は
あの月も星ももうすぐ消えてしまうから君に聞いた
今からあの屋上で朝日を見よう


ミニ情報
アルバム「at film.」収録曲
瀧川ありさ「プラネタリウム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
瀧川ありさの人気曲 この歌手の人気曲一覧

Season♪ほらまた君の前で涙を見せてしまった
Journey♪その手を掴みたい 君が泣く前に
ロストラブレター♪染まる壁が金網の影を映す
anything♪everything 絡まった日々の糸を
色褪せない瞳♪先を見据える背中に 一つも迷いは見えなくて
Sugar♪グラスに沈むガムシロップを
BOY'S CHRONICLE♪何故だか太陽は惑星を巻き込み
Summer of Love♪足元に転がって来たボールを君は
銀河鉄道の降り方♪止まったら騒ぐ 夜汽車に乗ってる
アイセイハローのすべて♪バスを待ちながら君がふいに語った夢は

瀧川ありさの新曲 この歌手の新曲一覧

ノーサイド♪彼は目を閉じて枯れた芝生の匂い
ONE FOR YOU♪初めて会ったあの日の記憶は
SUNDAY♪足りないもの探したらきりが無いから
BOY'S CHRONICLE♪何故だか太陽は惑星を巻き込み
日々モノクローム♪駅に向かうまでの長い坂道
プラネタリウム♪天井は無限の宇宙に繋がって
Sugar♪グラスに沈むガムシロップを
17番地♪僕らが居た17番地 今ではもう知らない子ども達
Journey♪その手を掴みたい 君が泣く前に
アイセイハローのすべて♪バスを待ちながら君がふいに語った夢は

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ