サ・ク・ラ・サ・ク Yunomi feat.nicamoq 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

サ・ク・ラ・サ・ク  ♪  Yunomi feat.nicamoq
作詞 : Yunomi
作曲 : Yunomi

また今日も何も得ないままに日が暮れた
まぁ凝りもせず、赤く染まる冬の西の空に背を向けた
死んだ目をした家畜の餌で回る回る太陽
いっそ明日昇らなければ、どれだけ楽なんでしょう

悔しさ堪えて見る夢は、なんて理想的な運命
怠惰と慢心とプライドとの葛藤の結果は、トゥー・レイト
道ばたに落ちたゴミみたいなちっぽけな幸せを、
ほらひとつ、またひとつ、かき集める毎日を

あとどのくらい待てばやってくるんでしょう
傷つくことに存外、ひどく疲れてしまったの
何をするわけじゃない。私はここでただ桜の季節を、
いつかやって来るあなたを待ちわびているのです

そして、春がきて、夏がきて、秋と冬と、恋と別れ
それじゃあいったい物語の鍵を握っているのは誰?
手にした生活とかねてからの夢を秤に乗せず、
ここはひとつ妥協して世知辛い現実のせいにしよう

あとどのくらい、耐えればいいのでしょう
頑張ることってなんだい。ひどく疲れてしまったの
何をするわけじゃない。私はここでただ桜の季節を、
いつかやって来るあなたを待ちわびているのです

巡る 巡る またやってくる
長い旅の途中 出会う

桜咲く 今年もそう当然のように
絶望を 何度となく飲み込んでは
桜咲く 私もそういつかきっと
出会う あなたを思うよ


Yunomi feat.nicamoqの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Yunomi feat.nicamoq「サ・ク・ラ・サ・ク」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ