幸せの欠片 山本彩 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山本彩
公式サイト
幸せの欠片  ♪  山本彩
作詞 : 山本彩
作曲 : 山本彩

今にも消えそうな花火が 季節の終わりを告げるよ
綺麗だねって君は 寂しそうに少し笑う

時は惜しむ程すぐ 過ぎていくから
置いていかれないよう 手を繋ぎ歩く

幸せの欠片 君との日々に
散りばめられて光る
ひとつずつ手繰り寄せて
抱きしめていよう

突然降り出した夕立が 一瞬一秒急かすよ
「まだ帰りたくない」の言葉もかき消した

波を理由に 君の肩を抱き寄せ
そっとキスした海 二人だけの世界

幸せの欠片 数えることは
出来ない程の数
君がくれたその全て
僕の宝物

永遠という星が あるのなら
君を連れ 探しに行こう

幸せの欠片 君との日々に
散りばめられて光る
ひとつずつ手繰り寄せて
それを愛と呼ぼう
君を愛している


ミニ情報
アルバム「Rainbow」収録曲
山本彩の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
山本彩「幸せの欠片」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ