声色 Aimer 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aimer
公式サイト
声色  ♪  Aimer
作詞 : TK
作曲 : TK

幻に怯えている 誰かの声飛び散る今
置き去りの衝動がほら 寂しそうに枯れていく

私は今日誰になって 君の中で壊れていく?
届けば届くほどに

虚しさに気づかされた 幻の残酷さを

ありふれた奇跡 その儚さが
裸の私の意味を締め付ける

私は今日誰になって 君の中で溺れていく?
届けば届くほどに

広がる視界に心は狭くなって
広がる世界を不安が満たした
広がる視界に心は居なくて
怯えた私の声は今も聞こえていますか

私を見て 幻じゃなくて
私を見て 奇跡じゃなくて
曝け出しても 裸じゃなくて
生み出しても 産み出しても
私じゃなくて怖いよ

羽ばたけるかな


ミニ情報
アルバム「daydream」収録曲
Aimer「声色」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Aimerの人気曲 この歌手の人気曲一覧

花の唄♪その日々は夢のように
After Rain♪ぬれたシャツとぬれた頬
Ref:rain♪Raining 夏の午後に 通り雨
眩いばかり♪すぐに 見えなくなるんだって
Raining♪ママ譲りの赤毛を 2つに束ねて
StarRingChild♪素直に開ければ 触れる芽を
スピカ♪ただ ふわりと風に揺られるほど
Iris♪夏の夜に咲いた青い花は
VOICE♪一人では長すぎる夜 ねえ
AM03:00♪鮮やかに流れ出すヘッドライト

Aimerの新曲 この歌手の新曲一覧

Ref:rain♪Raining 夏の午後に 通り雨
眩いばかり♪すぐに 見えなくなるんだって
Raining♪ママ譲りの赤毛を 2つに束ねて
ONE♪Raise your flag, the
花の唄♪その日々は夢のように
♪なぜ めぐり逢うのかを
March of Time♪それはいつもの帰り道
歌鳥風月♪春 霞たつ すずろに歌ひとつ
凍えそうな季節から♪砕けた昨日の欠片をひとつずつかき集めても
s-AVE♪0時の角 こぼれ砕けた

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ