新宿はぐれ鳥 すぎもとまさと 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

すぎもとまさと
公式サイト
新宿はぐれ鳥  ♪  すぎもとまさと
作詞 : 菅麻貴子
作曲 : 杉本眞人

別れ話の いきさつは
ささくれ畳に 聞いとくれ
今じゃ喧嘩も できないが
どうしているのよ こんな夜は
あんた 新宿迷い鳥
想い出数えて いるのなら
ここで も一度 ねぇ 暮らそうよ

店の帰りに ふたりして
並んで放った お賽銭
合わせた両手の 隙間から
いつしか倖せ 逃げていた
ふたり 新宿はぐれ鳥
沈んでばかりの 身の上は
誰の せいでも ねぇ ありゃしない

路地を吹く風 肩で切り
帰っておいでよ この街へ
遊びがすぎてた ひとだけど
それでもあんたが 好きなのよ
あたし 新宿阿呆鳥
男を愛して 泣くなんて
これで最後に ねぇ したいのよ


ミニ情報
アルバム「Route 67」収録曲
iTunes
すぎもとまさと「新宿はぐれ鳥」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
すぎもとまさとの人気曲 この歌手の人気曲一覧

吾亦紅♪マッチを擦れば おろしが吹いて
冬隣♪あなたの真似して お湯割りの
ありふれた人生だけど♪近頃めっきり 酒も弱くなり
別れの日に♪振り向けば はるかな道を
花のように鳥のように♪そこにあるから 追いかけて
ちょい悪 Vintage Boys♪派手なスカーフ 揃いで巻いて
銀座のトンビ♪あと何年 俺は生き残れる
Route 67♪Route sixty seven Star
⑨新宿はぐれ鳥♪別れ話の いきさつは ささくれ畳に
この世で一本のバラ♪あたしの誕生日は 真冬だから

すぎもとまさとの新曲 この歌手の新曲一覧

Route 67♪Route sixty seven Star
空に刺さった三日月♪馬鹿みたいだよね 涙みせるのは
別れの日に♪振り向けば はるかな道を
この世で一本のバラ♪あたしの誕生日は 真冬だから
砂漠の子守唄♪ビルの谷間の 三日月に
新宿はぐれ鳥♪別れ話の いきさつは ささくれ畳に
冬蛍♪吹雪の向こうの 赤ちょうちん
あんな男なんて♪つらい気持ちは 同じだよ
東京とまり木♪軽口たたいて 笑って泣いて
酒場のレクイエム♪昔行ったことが あるような

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ