アナザーエンド - nano.RIPEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

nano.RIPE
公式サイト
アナザーエンド  ♪  nano.RIPE
作詞 : きみコ
作曲 : きみコ

泡になって消えちゃったあの子のこと
思い出して怖くなって祈れなくて
なんもかんも失ってその代わりに
手にしたもんは意外となくてそんなもんかな

もしきみが消えちゃってヒトリになったら
ぼくはきっと怖くなって動けなくて
ハイとローを繰り返す波に飲まれ
溺れそうで藁を掴んでそのうちにほら

今まで全部なかったことのようになって
世界をずっと今よりもっとキライになってしまうでしょ

叶わなくて消えちゃったんだ 叶えたくて消えちゃったんだ
消えちゃって気が付いたってもう手遅れだ
本当にそうだったっけ 物語の続きならココにはないよ

泡になって消えちゃったあの子のこと
わかったふりして悲しくなった自分に酔って
なにがどうしてどうなってシアワセなんだって
答えはなくてそれを探してもがいてるんでしょ

切り取る角度を違った場所に変えたなら
今までずっと見ていたもんがウソになって泡になって
世界はずっと今よりもっとキレイになってしまうでしょ

叶ったから消えてったんだ 叶えたから消えてったんだ
海から陸へそして空に昇った
本当はそうだったんだ 物語の続きならぼくが描くよ

泡になって消えちゃったあの子は今
こんなぼくを見下ろして笑ってるんでしょ


ミニ情報
アルバム「スペースエコー」収録曲
nano.RIPEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アナザーエンド/nano.RIPEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ