けだものだもの - クリープハイプの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

クリープハイプ
公式サイト
けだものだもの  ♪  クリープハイプ
作詞 : 尾崎世界観
作曲 : 尾崎世界観

もうやだよ 目は口ほどに物を言うとか言うけれど
あぁもう駄目だ 10個もあったらうるさくてしょうがないね
もうやだよ 目は口ほどに物を言うとは言ってもさ
あぁもう駄目だ 口だって20個あるから困るね

「どんな姿をしていても」なんてどの口が言ってるんだろう
空っぽの目には映ることのない目を覆いたくなるようなけだもの
どんなに目を凝らしても人間には程遠い姿の
鏡に映るこの何かを見て目を覆いたくなるだけだもの

なんてね

もうやだよ 喉から手が出るほど欲しかっただけなのに

「ほど」では済まずに本当に喉から出てきた手を
それでも優しく握り返してくれた手

「どんな姿をしていても」なんてその口が言ったんだね
握り潰した手の感触さえ優しく手のひらに残った
そんなに目を凝らしたら人間には程遠い姿の
瞳に映るこの何かを見て目を覆いたくなるだけだもの

死んでね


ミニ情報
アルバム「世界観」収録曲
クリープハイプの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
けだものだもの/クリープハイプの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ