海を見つめる日 - 手嶌葵の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

手嶌葵
公式サイト
海を見つめる日  ♪  手嶌葵
作詞 : 手嶌葵
作曲 : 兼松衆

悲しい顔をしないで 青い海を見ているだけ
少し塩からい風に吹かれたいだけよ
つま先で歩く 貝殻の砂浜
あの時の歌が聴こえる

私の手をとって 素敵なワルツを
ねぇ教えて

スカートを膨らませ 踊りましょう 全てを忘れて
美しい詩の様な この時を 貴方と居よう

空色のセーターが私の背中を包んで
少し冷たい身体を温めてくれる

暮れる太陽 輝く冷たい海は
深い悲しみを引き受けてくれる

お家に帰りましょう 指を絡ませ
頬を寄せたまま

スカートを膨らませ 踊りましょう 悲しみと共に
美しい詩の様に この時を 抱きしめましょう
抱きしめましょう


ミニ情報
アルバム「青い図書室」収録曲
手嶌葵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
海を見つめる日/手嶌葵の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ