雨音のボレロ KinKi Kids 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KinKi Kids
公式サイト
雨音のボレロ  ♪  KinKi Kids
作詞 : 松田晋二
作曲 : Chris Meyer・Masaya Wada

雨の音が ボレロのように
傘を叩くよ 歩道にひとり
心にまで 染み込んでくる
その旋律が とても虚しい

湿る瞼の先を
ヘッドライトが寂しく横切る

君という名前の
幸せを尊く思う
失くして初めて分かったんだ
頬をつたった しずくが 後悔に 溶けてく

水溜りに 映り込んだ
あの日の君の 背中は遠く
痛すぎるほど優しかった
頷くだけが 精いっぱいで

僕が言えないかわりに
さよならを切り出してくれたんだね

おどけて笑った
君の瞳(め)に映った僕は
自分勝手な男だったよね
隠せなかった 幼い 弱さを 許して もう一度

君という名前の
幸せを尊く思う
どれだけの雨粒に打たれたって
散ることのない 眩しい 僕だけの花なんだ

君のもとへ
愛を届けにいくから
例えどんな未来が待ってても
揺らぎはしない まっさらな 想いを 捧げよう


ミニ情報
アルバム「N album」収録曲
KinKi Kids「雨音のボレロ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
KinKi Kidsの人気曲 この歌手の人気曲一覧

Topaz Love♪夜空 弾く 華の灯が 弧を描いてそっと黙る
陽炎 〜Kagiroi♪未来へと伸びている道標(ライン)のうえを
哀愁のブエノスアイレス♪カテドラルの鐘が鳴る
永遠に♪いま憶えば何気ない言葉で
鍵のない箱♪いつか覚める 夢 見てたのかな
CLASSIC♪嗚呼…派手な街その辺に散らかったチープな“愛”蹴飛ばされていた
DESTINY♪まるで積木みたい この瞬間へと
ね、がんばるよ。♪いつかお互いがいる世界が
スワンソング♪青空に目を伏せて ぼくは船に乗り込む
Shiny♪1, 2, 3, 4 何夜も 重なってく吐息が

KinKi Kidsの新曲 この歌手の新曲一覧

Topaz Love♪夜空 弾く 華の灯が 弧を描いてそっと黙る
DESTINY♪まるで積木みたい この瞬間へと
哀愁のブエノスアイレス♪カテドラルの鐘が鳴る
CLASSIC♪嗚呼…派手な街その辺に散らかったチープな“愛”蹴飛ばされていた
Happy Happy Greeting♪星が沈む海に 太陽がのぼる
KinKiのやる気まんまんソング♪信号機が赤だったら まだ青になるまでは
やめないで,PURE♪天使をやめないで 苦しめないで
愛されるより 愛したい♪“どうだっていいじゃんそんなこと
好きになってく 愛してく♪許し合えれば 話合えれば
すべてのひとかけら♪もし言葉が同じじゃなくても

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ