星の奏でる歌 - 椎名かがり(潘めぐみ)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

星の奏でる歌-椎名かがり(潘めぐみ)
星の奏でる歌  ♪  椎名かがり(潘めぐみ)
作詞 : 佐々木恵梨
作曲 : MANYO

探し物 ひとつ
星の 笑う声
風に 瞬いて
手を伸ばせば 掴めるよ

駆け回る 魚たち
優しい雨 包まれて
暖かく 広い背に
頬寄せ 願った

瞳 閉じれば きっと見つかる
迷う君を 導く光
耳を澄ませば きっと聞こえる
眠る君に 奏でる歌が

探し物 ふたつ
空に咲く 匂い
朝が 微笑んで
小指の先 絡めた日

見上げれば いつだって
想い達が 弧を描き
大切なあの人に
出会える気がする

瞳 閉じれば きっと見つかる
迷う君を 導く光
耳を澄ませば きっと聞こえる
眠る君に 奏でる歌が

雲の向こう 行きたい場所
濡れた傘と 懐中時計
壊れそうで 小さな背を
捕まえてて くれたよね

差し出した てのひらに
零れ落ちた 星屑は
真っ暗な 世界でも
君を 照らすから

瞳 閉じれば きっと見つかる
迷う君を 導く光
耳を澄ませば きっと聞こえる
眠る君を そっと 揺り起こす歌

ずっとずっと ずっとずっと そばにいた
ずっとずっと ずっとずっと いつまでも
ずっとずっと ずっとずっと そばにいる

優しい君が 笑えるように


椎名かがり(潘めぐみ)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夢魔を『操』り煉獄の夜を駆る熱狂。その陶酔が時の幽閉を破る。
十六夜ゐ雪洞唄
幻想よ咲け
玲瓏たる純潔は『紅炎』の傀儡を疾らせ、暁天に燦めく証を刻む。
こころだいすきここったま!
流離〜SASURAI〜
儚い恋心
旅路宵酔ゐ夢花火
時は短し歌えや乙女たち
星の奏でる歌/椎名かがり(潘めぐみ)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ