卯の花腐し Cocco 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Cocco
公式サイト
卯の花腐し  ♪  Cocco
作詞 : Cocco
作曲 : Cocco

ずぶ濡れ
子猫
爪を
立てて

どれだけ
鳴いても
泣けちゃう
くらいの
灯は
ないの

ぬくもり
連れて
想い出
だだ流れ

散りゆく
花もよう
いくつも
見送れば
流れる
水の音なんて
やさしいだけ

ここまで
おいで
でも
手を
振るだけ

向こうに
渡って
戻る
ことない
蟻の
列を見た

呼吸を
供に
暖かい
部屋で待つ

散りゆく
花もよう
いくつも
見送れば
流れる
水の音なんて
やさしいだけ

平然と
朝になる
失う
覚悟は
できていた
明日を
見る者
だけが
背負う
痛み
だわ

散りゆく
花もよう
いくつも
見送れば
流れる
水の音なんて
やさしいだけ


ミニ情報
アルバム「アダンバレエ」収録曲
Cocco「卯の花腐し」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Coccoの人気曲 この歌手の人気曲一覧

Heaven's hell♪今 やっと 首に手を掛け
椿姫♪聞こえちゃいけない 声がする
焼け野が原♪ねぇ 言って ちゃんと
樹海の糸♪悩める胸に あなたが触れて
遺書。♪私が前触れもなく ある日突然死んでしまったなら
フレア♪誰か何処か 泣いてる声
楽園♪夏の終りを知るのは なにも
東京ドリーム♪どうして どうして 何で何でばっか
影踏み♪月夜に 遊ぶ人魚 どんな
愛しい人♪右の頬を 差し出して 丸く収まれば

Coccoの新曲 この歌手の新曲一覧

愛しい人♪右の頬を 差し出して 丸く収まれば
楽園♪夏の終りを知るのは なにも
Sleeping Beauty♪また会いましょう また会えるでしょう
フレア♪誰か何処か 泣いてる声
すみれ色♪こんな僕から 奪えるの?
影踏み♪月夜に 遊ぶ人魚 どんな
花も咲いたよな♪何にでも なれると おもってたけど
椿姫♪聞こえちゃいけない 声がする
Rosheen♪I myself have chicken
卯の花腐し♪ずぶ濡れ 子猫 爪を 立てて

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ