Best friend Goose house 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Goose house
公式サイト
Best friend  ♪  Goose house
作詞 : Goose house
作曲 : Goose house

Best friend 会いに行くよ
年を重ねても 僕らは走り出すんだよ
君は 夏のはじまり

印はもう付けなくなったけど 染みついている
今年は2週目の金曜日 君の誕生日
木漏れ日ゆれる朝に生まれた 泣き虫の君
隣でいつも笑わせるのが 僕の役目だった

太陽が雨粒を吸いよせる
仕事終わったら なつかしいあの町へ

Best friend 今もきっとこっそり泣いてる
ひこうき雲 空ににじむからわかるんだ
Best friend 会いに行くよ
年を重ねても 僕らは走り出すんだよ
君は 夏のはじまり

緑の風 石の階段 つづく鉄塔
耳をあてれば海が聴こえる ふたりだけの秘密

窓のむこう 遠くなるテールライト
変わってないねって 笑ってくれるだろうか

Best friend いつも言葉にできないこと
素直に言える日は まだちょっと先だから
Best friend 肩に背負ったものを降ろしたら
僕らは走り出すんだよ
あと少しだ

Best friend 夏が必ず巡るように
僕らはここで 夢を確かめ合うだろう

Best friend 今もきっとこっそり泣いてる
ひこうき雲 空ににじむからわかるんだ
Best friend 会いに行くよ
年を重ねても 僕らは走り出すんだよ
君は 夏のはじまり


Goose houseの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Goose house「Best friend」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ