君といた夏 CODE-V 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

CODE-V
公式サイト
君といた夏  ♪  CODE-V
作詞 : Masahiro Oochi
作曲 : Masahiro Oochi

会いたいできるなら もう一度あの夏の日
we can't go back to yesterday 好きと言えていたら

雨上がりの街の匂いで よみがえる君との思い出
二人だけ抜け出してみた 花火がまた今年も上がった
二度と戻れない 日々を思う度
こんなにせつない

いつだって いつだって まぶた閉じれば君だけ
思い出す 思い出す ふいにふれた掌を
立ち止まる 振り返る 胸がまた張り裂ける
君の声が空に吸い込まれる

会いたいできるなら もう一度あの夏の日
we can't go back to yesterday 好きと言えていたら

あの曲がり角曲がったら 君に会える気がしてるんだ
ひぐらしが鳴く路地裏で 気が済むまで kiss をしたね
街は知らんふり 音が消える風鈴
君の声がする

君じゃない 誰かを 愛することになっても
思い出す 思い出す 雨の匂いする度に
立ち止まる 振り返る 君の声こだまする
波の音に全て吸い込まれる

どんなに願っても 戻らないあの夏の日
we can't go back to yesterday 好きと言えていたら

今どこで何してるの? 今誰と笑ってるの?
君が居ないだけ だけなのに何故 涙が溢れてくるんだろう
汗ばんだ手を恥ずかしがる君 子供みたいにはしゃいでいた君
願っても届かない 今君に会いたい

どんなに叫んでも 届かないあの夏の日
we can't go back to yesterday 好きと言えていたら


ミニ情報
アルバム「CODE-V BEST〜ROKUTOUSEI〜」収録曲
CODE-Vの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
CODE-V「君といた夏」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ