PANIC ROOM - VALSHEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

PANIC ROOM-VALSHE
Jword VALSHE
公式サイト
PANIC ROOM  ♪  VALSHE
作詞 : VALSHE
作曲 : VALSHE

数秒先の未知を酷く恐れているから
あらゆる存在の死角が心地よくなり
まばらに打ち止められた自尊心のフォルムは
下書きとまるで違う描線を辿った

既成事実から
違う 違うと 逃げるだけ
手を打ち慣らしましょう
目が覚めれば終わっていますように

張り巡らされた線上のカタルシス
それが唯一の純粋なんて悲しいじゃないか
ただ生きていることに理由は必要だった
部屋を出て行くための鍵も持たないまま

聞こえない場所を探して「ここは安全か」と問う
憂うだけの小さな手 役立たずだったから

疑心暗鬼から
イヤ イヤと 喚くだけ
結んで開きましょう
白んだ指に逆流しだす痛み

しがみついたのは誰のカタストロフ
立ち向かう事に意味が無いことはあり
この胸に突き立てた見せかけの刃は
部屋の隅 動けないままの僕を嘲笑う

廻り廻るのがいずれのカタルシス
運命だと容易く呼ぶのはやめないか
ただ生きていることに理由を欲しがるのは
部屋を出て行くための鍵と知っているから


ミニ情報
アルバム「RIOT」収録曲
VALSHEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ドミノエフェクト
MONTAGE
フロムテンペスト
方舟
RIOT
COUNT DOWN
MONOLOGUE
RADICAL COASTEЯ
LUCKY DAY
DISPLAY
PANIC ROOM/VALSHEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ