One summer day - 露崎春女の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

One summer day-露崎春女
Jword 露崎春女
公式サイト

One summer day

 ♪ 

露崎春女

作詞 : 露崎春女
作曲 : 露崎春女

オレンジ色に町が染まる 懐かしいあの日の夢
自転車に乗って歌をうたえば 何でもできると思った

忘れないよ今も 両手伸ばして一番星をつかんだ

ミラーに映る少女がそっと “大丈夫”と笑った

冷めた都会のルールの中で いつのまにか流されて
大事な事も大切な人も 分からなくなっていたの

涙が教えるすべての意味が 分かるほど強くなくて
くじけそうになる時はいつも あの歌を口ずさむの

瞳に映る夕日の色が 心溶かしていく

信じることを 恐れない それだけで
ほら目の前の Ah あふれる未来に 手がとどくよ

涙が教えるすべての意味が 分かるほど強くなくて
くじけそうになる時はいつも あの歌を口ずさむの

瞳に映る夕日の色が 心溶かしていく

ミラーに映る 少女がそっと “大丈夫”と笑った


ミニ情報
アルバム「ONE VOICE II」収録曲
露崎春女の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
A B C
Woman“Wの悲劇”より
Shake It Off
Big Yellow Taxi
Forever In Your Heart 〜あなたがいたから〜
Seasons of Change
ラッシュ・アワー
Agape
Update our love
Here and Now -Duet with Kaoru Kurosawa-
One summer day/露崎春女の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ