二度泣き橋 - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

二度泣き橋-氷川きよし
Jword 氷川きよし
公式サイト
二度泣き橋  ♪  氷川きよし
作詞 : 喜多條忠
作曲 : 大谷明裕

北の寒さに 襟立てて
駅に降り立つ 人はみな 人はみな
こころ凍えて 泣くという
北上川に かかる橋
誰が 誰が 誰が名付けた 二度泣き橋と

ひとり暮らしの さびしさは
粉雪だけが 知っている 知っている
恋のぬくもり 欲しかった
あなたと会えた 春の日を
くれた くれた くれたみたいね 二度泣き橋が

桃も桜も たんぽぽも
みんな一度に 咲く町で 咲く町で
遅い幸せ 遅い春
北国(みちのく) 盛岡 情け町
抱かれ 抱かれ 抱かれ泣いてる 二度泣き橋よ


ミニ情報
アルバム「新・演歌名曲コレクション3 みれん心 」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
博多祇園山笠
きよしのねずみ小僧
初恋のポルカ
きよしのスイスイマドロスさん
恋の瀬戸内
女の合鍵
風の男
なみだ船
釜山港へ帰れ
河内おとこ節
二度泣き橋/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ