一から Shout it Out 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

一から  ♪  Shout it Out
作詞 : 山内彰馬
作曲 : 山内彰馬

眠っている間に昨日のこと忘れてしまえたら
どれほど楽だろう
明日もまた訪れるいつも通りの生活に
いつの間にか慣れてしまった

忘れたい過去は消えないのに
握りしめた思い出は溢れていく
それを嘆いて 足を止めることもあるけど

新しい朝を迎えて
また一からやり直そうとも
あなたが立っているそこは
昨日までに積み重ねた今
悩んだまま間違ったまま
歩き出すことを怖がっていたとしても
大丈夫 そこに立っているのは
今までを生き抜いたあなただ

先に立たないから後悔だ
抱いたのは挑んだって証拠だ
涙の数だけ強くなるなんて
笑えちゃうけどさ
僕らまだまだ一人じゃ
胸を張れないくらい弱いけど
もうそれだけじゃないから

新しい朝を迎えて
また一から歩き出したこと
あなたが前を向いたこと
ちゃんと知ってる僕がいる
悩んだこと間違ったこと
思い出して涙を流す時が来ても
大丈夫 そこに立っているのは
これからを生きていくあなただ


Shout it Outの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Shout it Out「一から」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ