DISTANCE X4 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

X4
公式サイト
DISTANCE  ♪  X4
作詞 : SigN
作曲 : SigN

遠く距離離れても きっと会える
DISTANCE

寄せては返していく
ワガママな波のような
測れないふたりの距離が
苦しさだけ募らせる

ただ泣いて泣いて泣いて泣いて あなたに恋をした
また春が来ても距離は少しも縮まらないまま
どれだけ強く願いをかけても
触れることも出来ない

OH DISTANCE
同じ空を眺めても
きっと違う景色 写してる
星座が瞬く瞬間さえ
君と僕とでは重なることもない DISTANCE

実のない風のように
気のままに泳げたなら
春に吹かれ君の元へ
今すぐ駆け出せるのに

心を通わせることが大事だと知ってるのに
軋み出す胸を落ち着けるまでには至らなくて
ときめきだけが加速していくほど
強く 孤独 感じる

OH DISTANCE
夜明け前の朝焼けに
君の姿をまた 重ねてる
2人でなら目に焼き付いてた
綺麗な景色も1人じゃなにも感じない

手を伸ばせば触れる
距離にあるように
見えるあの星は
まるで君と僕の距離を示すように

OH DISTANCE
同じ空を眺めても
きっと違う景色 写してる
星座が瞬く瞬間さえ
重なることもないの?

OH DISTANCE
同じ空を眺めても
きっと違う景色 写してる
星座が瞬く瞬間さえ
君と僕とでは重なることもない DISTANCE


ミニ情報
アルバム「Funk, Dunk, Punk」収録曲
X4の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
X4「DISTANCE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ