コロナ ROOT FIVE(藤谷慶太朗・駒沢浩人) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

コロナ  ♪  ROOT FIVE(藤谷慶太朗・駒沢浩人)
作詞 : 藤谷慶太朗
作曲 : 藤野翔之

塩からい風スカートで受ける
有線から戸惑い
Seasonはライカ助っ人飛ばしていけ
海岸線へ飛び込んで

昨日君を夢で見た気がするんだけど
きっとどうかしてるねこんな想い

汗ばむ手伸ばしてここまで
息をつく間もなくいけ
祈りよ届くなら
この心焦がしきってくれよ
朝焼けにぼくら包まれ
赤らめる頬を染めたら
ただ見つめ合おう
言葉は波に攫われた

嫉妬はないがスカッとはしない
理想とはほど遠い
じっとしてりゃ来夏へお預け?
Oh! no! ついてないね

積もり積もる
夢と希望のボーダーラインは
Tomorrow
重ね合わす声と共に

安全圏とは言えないけどね
きっとわかってくれてる
祈りよ届くなら
僕の心脱がしてくれよ
朝まで語り尽くしてまで
知りたかった言葉は一言だけなんだ
照れくさくて聞けないけどね

汗ばむ手伸ばしてここまで
息をつく間もなくいけ
祈りよ届くなら
この心焦がしきってくれよ
朝焼けにぼくら包まれ
赤らめる頬を染めたら
ただ見つめ合おう
言葉が波に攫われたら


ROOT FIVE(藤谷慶太朗・駒沢浩人)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ROOT FIVE(藤谷慶太朗・駒沢浩人)「コロナ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ