虹 - Anlyの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

虹-Anly
Jword Anly
公式サイト
 ♪  Anly
作詞 : Anly
作曲 : Anly

虹を追いかけてたころは
もっと素直に言えていた
言葉を忘れてしまった君
自分を責めすぎたときは
雨でも晴れでも空を見上げ
何も語らず歩こう

孤独な夜なんてない
ぼくがずっととなりで
君が好きな歌を歌うよ

君の足音は止まることのない
明日へのメロディ聞かせておくれよ
悲しみの雨が心濡らしても
道の向こうに 涙の向こうに
あの日の夢を

ちょうどあそこに見えている
辿り着けるはずの場所へ
行けずにもがいてまた大切なものを
きっとこわしてしまうことが
怖くて一歩踏み出せず
うしろばかりをふりむいて

君に歩幅を合わせよう
大丈夫 手はつないだまま
だから君は君を信じてほしい

君の足音は止まることのない
明日へのメロディちゃんと聞こえてる
明るい光が道を照らしだす
涙のあとに ほらキレイな虹
追いかけよう

ぼくの手を離して
君が走り出すと言っても
ひきとめはしないよ
きっと辿り着けるの
輝く虹の先へと

君の足音は止まることのない
明日へのメロディ聞かせておくれよ
悲しみの雨が心濡らしても
道の向こうに 涙の向こうに
あの日の夢を


Anlyの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
FIRE
サナギ

Enjoy
レモンティー
この闇を照らす光のむこうに
イギリス
カラノココロ Acoustic Version
カラノココロ
だから
虹/Anlyの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ