時を渡る魔法 - 尾崎亜美の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

尾崎亜美
公式サイト
時を渡る魔法  ♪  尾崎亜美
作詞 : 尾崎亜美
作曲 : 尾崎亜美

愛され方忘れた たぶん愛し方も
そんな夜が訪れて泣きたくなったら
ぎこちない喜びを初めて覚えた日
せつないときめきを思い出せるように
時間はどこへ向かう?
記憶の迷路 たどれば
枯れ色のワイン
甘い香りのような Love Song
時を渡る魔法をかけて

この世にたったひとり 守りたい誰かの
背中の羽見送った淋しい夜には
自由を胸に抱いて束の間舟になろう
胸を焦がした季節(とき)を思い出せるように
わたしはどこへ向かう?
闘うことに疲れて
尖った気持ち
そっと包んでくれる Love Song
時を渡るチカラを貸して

時間はどこへ向かう?
求めてもいいの? ぬくもり
道しるべが欲しい
ずっと抱きしめていて Love Song
時を渡る魔法をかけて
魔法をかけて


ミニ情報
アルバム「S-mile 〜40th Amii-versary〜」収録曲
尾崎亜美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
時を渡る魔法/尾崎亜美の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ