からっぽジャーニー Drop's 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

からっぽジャーニー  ♪  Drop's
作詞 : 中野ミホ
作曲 : 中野ミホ

Oh なにもなくて
それでも行かなくちゃ
からっぽを連れて 続くよ わたしの旅

窓あけて 風が吹いた
きのうと ちがう気がする
ためいき 袋から逃がしてみるよ

花を積んだトラックが 首都高 走っていく
それだけで なんかちょっと
大丈夫さ オーケー

シンプルなことかも この

日々を どんなときでも
信じていいかい?
からっぽを連れて 続くよ わたしの旅

階段のうえ聞こえる ピアノに耳をすまして
誰かに会えそうだから もう少し歩こう

さみしいばっかじゃ いられないよ Yeah!

見えないスピードですべては 出来ていて
絶望してる ひまはないのさって
思うんだ さあ出かけよう

Oh なにもなくて
それでも 行かなくちゃ
からっぽの分だけ 吸い込む空気を

Oh! 過ぎてゆく日々を
信じていいかい?
からっぽを連れて 続くよ
わたしの旅
あなたの旅


ミニ情報
アルバム「DONUT」収録曲
Drop'sの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Drop's「からっぽジャーニー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ