愛の逆流 - indigo la Endの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

indigo la End
公式サイト
愛の逆流  ♪  indigo la End
作詞 : 川谷絵音
作曲 : 川谷絵音

煌びやかな街並みに
慣れない様子でさ
ぶっきらぼうに呟く
「付き合って」
私はもう可笑しくて
姿勢正したあなたに
目を合わせキスをした
懐かしいな

戻れたら戻るけど
そうはいかないから
あなたならわかるでしょ
もうやめて
影に潜んだ後ろめたさをしまい込む

傷付けないで
傷付けないでって
拠り所のないまま言う
傷付けないで
傷付けないでって
声を繋いだ

刻む2人の流れは速いのか遅いのか
冷たく流れたこともあったろう
止まりそうになることもあったろう
でも愛は逆流しないだろう

傷付けないで
傷付けないでって
拠り所のないまま言う
傷付けないで
傷付けないでって
声を繋いだ
愛してたんだ
愛してたんだって
瞳の奥を見透かした
愛してたって
愛してたってさ
戻らないんだよ

忙殺される愛の歌
悲しくなったけど
隔たりは矛盾して互いの声を届け合う

傷付けないで
傷付けないでって
拠り所のないまま言う
傷付けないで
傷付けないでって
声を繋いだ
愛してたんだ
愛してたんだって
瞳の奥を見透かした
愛してたって
愛してたってさ
戻らないんだよ


ミニ情報
アルバム「藍色ミュージック」収録曲
indigo la Endの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
愛の逆流/indigo la Endの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ