リバーサイドホテル - 吉幾三の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

リバーサイドホテル-吉幾三
Jword 吉幾三
公式サイト
リバーサイドホテル  ♪  吉幾三
作詞 : 井上陽水
作曲 : 井上陽水

誰も知らない 夜明けが明けた時
町の角から ステキなバスが出る
若い二人は 夢中になれるから
狭いシートに 隠れて旅に出る

昼間のうちに 何度もkissをして
行く先をたずねるのに つかれはて
日暮れにバスも タイヤをすりへらし
そこで二人は ネオンの字を読んだ

ホテルは リバーサイド
川沿い リバーサイド
食事も リバーサイド
Oh リバーサイド

チェックインなら 寝顔を見せるだけ
部屋のドアは 金属のメタルで
シャレたテレビの プラグはぬいてあり
二人きりでも 気持ちは交(かよ)い合う

ベッドの中で 魚になったあと
川に浮かんだ プールでひと泳ぎ
どうせ二人は 途中でやめるから
夜の長さを 何度も味わえる

ホテルは リバーサイド
川沿い リバーサイド
食事も リバーサイド
Oh リバーサイド

ホテルは リバーサイド
水辺の リバーサイド
レジャーも リバーサイド
Oh リバーサイド
リバーサイド リバーサイド


ミニ情報
アルバム「あの頃の青春を詩う vol.3」収録曲
吉幾三の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
大人の玉入れ
BAR
ららばい
景色の唄
知床半島
風は吹く
望郷
旅愁
ブルーライト・ヨコハマ
逢わずに愛して
リバーサイドホテル/吉幾三の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ