曇り空 - EGO-WRAPPIN'の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

EGO-WRAPPIN'
公式サイト
曇り空  ♪  EGO-WRAPPIN'
作詞 : 荒井由実
作曲 : 荒井由実

二階の窓を開け放したら
霧が部屋まで流れてきそう
やさしい雨が降ってくるのを
ずっとぼんやり待っていたのよ

きのうは曇り空 きっとそのせいかしら
きのうは曇り空 外に出たくなかったの

きまぐれだっておこらないでね
本気で好きになりそうだから
約束だけは気にしてたけど
急にやぶってみたくなったの

きのうは曇り空 きっとそのせいかしら
きのうは曇り空 外に出たくなかったの
きのうは曇り空 きっとそのせいかしら
きのうは曇り空 外に出たくなかったの


ミニ情報
アルバム「ROUTE 20 HIT THE ROAD」収録曲
EGO-WRAPPIN'の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
曇り空/EGO-WRAPPIN'の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ